2018年01月18日

奴 @ 月島

★★★★☆

普通に民家な玄関を入ってリビングへ

おばあちゃんにウーロンハイをお願いして

終電までの時間を歌って過ごす

お通しの“きんぴらごぼう”にいい味沁みてた

入るのに躊躇する秘密のカラオケラウンジ

7D8025DD-A25C-4331-9440-5E5B08B6A503.jpg

月島ではしご酒

大衆酒場での同僚とふたりの飲みの席、

こちらのお店の話になり、

ちょっと寄ってみようかと久々の訪問


路地から路地へ進んだ場所

普通に民家の玄関をあけ、

おばあちゃんにご挨拶して入店

家で言えば、リビングのソファに腰をおろし

<ウーロンハイ>をもらうことにした

674D7F83-E07B-4BD1-A7D8-0078A06911E0.jpg


時間も遅かったし、お腹もいっぱいで

お通しの<きんぴらごぼう>だけもらう

他に客のない空間、同僚と順番に歌を入れ

何の気兼ねもなしに気持ちよく歌った

41BDFFB4-2989-42E6-A57E-FA8FD415A5CD.jpg

そろそろ終電

2人で1,500円をお支払いして駅に急ぐ

一時カラダを壊していたというおばあちゃん

超絶隠れ家なこのお店、長く続けてほしいなぁ


#カラオケ

posted by ノムさん at 07:17| 東京 🌁| Comment(0) | 銀座・有楽町・築地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

鳥酎 飯田橋店 @ 飯田橋

★★★☆☆

提灯と電球がぶら下がったセピアトーンな

店内で気になる串焼きや一品料理で一献

お得感のある本格焼酎のラインナップから

好きな麦焼酎の銘柄、“中々”をロックで

気の利いたメニュー構成のチェーン大衆酒場

EA212A83-EB07-48A8-A83F-59AC129EFFFD.jpg


飯田橋で仕事仲間と一杯

仕事帰りにサクッと一杯呑ってこうと

駅に向かう途中の地下にあるこちらへ

ランチは既訪問だが、夜の利用は初めてだ

88A763EB-ABD6-4C6B-9B79-E9B7C33E53EF.jpg

7DB85359-416A-4414-828B-7551CED22715.jpg


ほぼ満席な賑わいだったが、退店する客が

丁度あって、いい感じにテーブルにつけた

とりあえず<生ビール・490円>で乾杯

44EB154E-CC09-4E3C-9170-E0CA107A3C26.jpg

銘柄は好みの“キリンハートランド”


<お通しキャベツ>が付いてくる

A875EBE4-024E-4B50-BD4D-C88498577E18.jpg


とりあえずツマミに注文したのは、

<屋台風酢もつ・380円>と

大好きな郷土料理の<山形だし奴・480円>

BDD9F6BB-4721-4570-9736-67981E6E0716.jpg

C3AA3F64-7DAB-4ADF-8498-8C3394955FC4.jpg

それぞれにサッパリとした旨みがあっていい


ビールの後は、本格焼酎をもらうことにした

選んだのは麦焼酎の好きな銘柄は 

<中々・390円>ロックでもらった

FFB780A2-5588-405B-A300-7A15BB4B03D0.jpg

爽やかな風味とまろやかな甘みが楽しめるし

何と言っても価格設定もお手頃で嬉しい


串焼きも目にとまったところを少し

<白レバー串・1200円>

<チーズベーコン巻き・1200円>

B3E46072-5CFC-4797-8E0B-BD1C25594BC0.jpg

F7F0BDD9-2A89-472A-8E04-B89584625E83.jpg

さっきのサッパリとした料理とは対照的に

どちらもこってり旨みが濃い串だ


“中々”のロックをおかわりしながら

本日のおすすめメニューからもう一品

4A98F9FE-2413-48F3-B5E7-A7552CE29C1C.jpg


<姫鯛の昆布〆・780円>

CDF8170D-A9F2-49CC-9B73-0A2CA6030796.jpg

昆布の旨みが沁みた刺身は悪くないが

量もそれほどなくてちょっと割高感あるか


軽く一杯のつもりが酒3杯に料理も

そこそこ食べてしまった

ビジネス街中心に展開するチェーン店だが

結構、メニューは気が利いていて

仕事仲間といい感じに和めた

7F51777D-A380-4846-A55D-D7D83925037A.jpg

#居酒屋

posted by ノムさん at 07:47| 東京 ☁| Comment(0) | 水道橋・飯田橋・神楽坂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

河米 伊藤酒店 @ 赤羽橋

★★★★☆

サクッと呑むのを目的に短冊メニューの

生ビールと玉ねぎスライスをもらって立呑む

立飲みスペースが大半を占める店内は

夕方になり近場のリーマン達で賑わっていく

立呑み居酒屋っぽさ満載の気軽な角打ち処

4468CC7E-6800-4DDE-89DA-E8DB5058413B.jpg


赤羽橋でひとりゼロ

後にちょっとしたパーティがあり、その前の

空いた時間にサクッと一杯と

一度行ってみたかったこちらの角打ちへ

B793CEB7-52DD-4C63-A920-2C93856567F8.jpg


外観はもちろん酒屋だが、店内に入ると

そこには立飲みテーブルが広く置かれていて

酒屋というより立呑み居酒屋感が強い

角打ちタイム開始直後で他に客はなし

2FDB9D3B-20C9-46AF-8D2B-F12212893E4D.jpg


まずは酒を選ぼかと奥のクーラーに進んで

缶ビールあたりを物色していたら

おかあさんに「生ビールもありますよ」と

やわらかくお声かけいただき

<生ビール・450円>をもらうことに

8287BCEB-6892-4D56-AAB5-413703A55205.jpg

18611657-905B-461F-9D49-7ACFE279CB2F.jpg


アテは角打ちらしい乾き物類の他に

クーラーの上に貼られた短冊メニューが

9品ほどある。量が多いのか角打ちとしては

高めの値段設定のものが多め

C01A63BA-A1D1-4D4A-A66C-9A197E32966E.jpg


サクッとひとり呑みなので一番安い

<玉ねぎスライス・250円>を注文し

ビールと共にキャッシュオンで支払う

00672E8F-C003-4B44-851C-ED5AE1B55262.jpg


お母さんがキッチンスペースで刻んで

供された“玉ねぎスライス”は結構な山盛り

サッパリと生ビールのアテにした

0B0D42C9-15DA-466E-8EE0-A156CF1274B4.jpg


そうこうしている内に次々とリーマン達が

立飲みテーブルを埋めていく

自分はそろそろパーティに向かうことに

今度はグループで来れたら“スンドゥブ”や

“コンビーフオムレツ”あたりで一杯呑りたいな

43A533C7-8227-4A2C-BBDC-CE7EFA4C8CD0.jpg

#角打ち #立呑み

posted by ノムさん at 08:40| 東京 ☀| Comment(0) | 六本木・麻布・広尾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

かとりや @ 溝の口

★★★★☆

110円お得な外の立呑みカウンターに

泊まってコップ酒でやきとりを食らう

取りつく島のない焼き手を見れば

とっても高橋克実似でそればかりが気になる

ずっと来てみたかった憧れの大衆酒場

4CD50EF5-7E2E-487B-AE8E-7BEB9A6BF425.png


溝の口でひとり酒

所用を済ませ、この駅で降りたからにはと

酒場放浪記で見てから訪問を熱望し続けた

こちらの大衆酒場の名店へ

2C9373C5-8F70-463D-97A9-52387051C92A.png


運よく外の立呑みカウンターが空いていて

常連さんの間に滑り込ませてもらう

この雰囲気はやっぱり日本酒だろうと

<日本酒・300円>を冷やで高橋克実に注文

4F75DF1E-8F05-4087-8715-C94EC410ED9D.jpg

9F2F3969-E229-4827-BF6E-BD7C3157036A.jpg

銘柄は“湖月”。初めて呑む酒だ


外だと10円安いやきとりから選んだのは、

レバー、ネギマ、シロ。シオ、タレは

おまかせしたら全部タレで渡された

52A6A457-2B43-45B9-864A-079D924ACFEA.jpg

6FE9367A-9C57-4E26-865C-7410B6D8E602.jpg

このタレの濃密な味がやきとりを覆う


常連さんが焼いてもらうのを見て

野菜類からシイタケとネギもいただいた

A020B042-E2CA-4D6A-AC31-10A321BA2D97.jpg

D354499A-C95A-4855-8598-8BE483D8F709.jpg

濃密なタレの味から抜け出てみると

野菜の串っていいなぁと実感


老舗の大衆酒場が立ち並ぶこの一角で

立呑むのがまた自分好み

溝の口はまだまだ呑みたい酒場があるなぁ

B92D1E76-2E43-42E7-BEC8-CDED70E8077B.jpg


#大衆酒場 #類さん酒場 #居酒屋 #やきとり

posted by ノムさん at 12:02| 東京 ☀| Comment(0) | 川崎市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天鴻餃子房 飯田橋店 @ 飯田橋

★★★☆☆

黒豚餃子、海老にら餃子、シソ餃子…等、

次々に供される個性豊かな餃子たち

餃子以外の一品料理も含めた宴会コースは

数、量共にたっぷりで宴が自然と盛り上がる

千代田区中心に十数店を展開する餃子居酒屋


飯田橋で新年会

仕事始めのこの日、職場の新年会で訪問

昭和33年に本店を開業し、2代目代表を

長男とする3兄弟でグループ経営されている

新年会は、毎年こちらを貸し切るのが恒例

DEFB1BB0-EE34-4CF7-A9CC-F61B6757F703.jpg

2.5時間飲み放題のドリンクメニューから

まずは<生ビール>で新年に乾杯

銘柄は“キリン一番搾り”


こちらの宴会コースの醍醐味は、

何と言ってもバラエティに富んだ餃子の数々

最初は、モッチリとした厚皮の<黒豚餃子>

ジャンボな餃子に食いつけば、たっぷりと

詰め込まれた餡がジューシーで風味も丸い

1BF714C5-9CE9-4568-91B1-09DD151917A1.jpg


その後も<元祖餃子>、<海老にら餃子>、

<シソ餃子>…と個性的な餃子が供される

中では、丸い月餅型の“海老にら餃子”が

一番印象的でプリッとした海老の餡がgood

E572570A-2FFC-40B0-9F35-ACBD8F9071A3.jpg

9D0D74DE-89E2-427C-8E19-633F0228E6CC.jpg

E3F72B1E-F2B3-40E8-AEDC-8E4420AABD3A.jpg


サッパリとした野菜メニューから、

焼豚の料理、メンマや木耳、ピータン…等、

餃子以外のどの料理もなかなかおいしい

<ネギ焼豚>が特にいいツマミになった

26D5DCD0-6439-446F-99C5-FE0EADB778A8.jpg

79CC07B3-098E-4615-BEF5-114A0A832929.jpg

333EB796-95B1-4A5A-A41B-6A823701029B.jpg

AED34C9A-E75E-4E05-BB4B-A6F466DA4594.jpg


生ビールの後は、酔いすぎないように

<ウーロンハイ>に切り替えて

顔を揃えた職場の面々との会話を楽しんだ

7A00323C-25A1-48B5-B64B-E99F7D4C4725.jpg

#餃子 #宴会 #中華

posted by ノムさん at 09:22| 東京 ☀| Comment(0) | 水道橋・飯田橋・神楽坂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする