2017年07月10日

日本酒バル 蔵のや @ 新橋

★★★☆☆

見た目そのままに豊かな味わいの“うにく”を

始め、“特選肉盛り”や“ウニの土鍋ごはん”

自分好みの日本酒を選んで楽しむ呑み放題も

いいが、贅沢素材を堪能できる食が充実

酒と食を心ゆくまで楽しめる日本酒バル

B74CCA8B-98AE-41C2-87A6-184EEEA8F10A.jpg


新橋でオフ会

日本酒呑み放題の宴にお招きいただいて

顔馴染みの仲間、お初の仲間と共に訪問

6E6D2A22-5237-46D7-8A88-E6E3EC9CA746.jpg


エレガントな味わいの発泡清酒

<美丈夫 しゅわっ‼︎>で乾杯

1F4991CB-2B9D-4EC0-AD45-38B742B7FFB5.jpg


お通しは<生ゆば醤油ジュレのうに添え>

最初から創作感豊かな一品が嬉しい

FB3651C1-1F08-41E3-87BC-DBA001909CB2.jpg


料理はアラカルトで注文

<モッツァレラチーズのあげだし・789円>

483622A8-9410-41BD-9FF4-161DBA83AC2F.jpg


<白菜とかぶの塩昆布添え・459円>

7097BA8B-A65C-4B99-966A-7303AFB0FD9E.jpg


<鶏白レバームース・629円>

B6894FD4-B74B-41F8-AFFC-3BC9712244F5.jpg


<新鮮野菜のバーニャカウダ・1,189円>

AE6C404E-FD8A-4FD0-9B14-1C41E4FDB440.jpg


奇をてらっているといのとは違って

一つひとつのメニューに工夫がありおいしい

9D521170-E679-4BC5-9B70-994F1D127A4B.jpg

010A4A56-D1D9-460D-BEFC-A81D3D26E519.jpg


一番楽しみにしていた名物メニューが

<うにく・599円>

FEFC3458-6C68-4061-909C-F09EA47E8A14.jpg

FA59866F-BE20-4639-8A9A-6CF0190269F6.jpg

厚みのあるローストビーフとウニの

コンビネーションが楽しめる贅沢な一品


ワカヌイラムのグリル、スペアリブの

塩麹グリルなどが盛合せられた

<蔵のや特選肉盛り・2,789円>もいい味

4E88521D-AB10-46A6-B335-4E406C7C027E.jpg

それぞれの肉料理の旨みが噛むほどに滲む


酒は3,000円の日本酒呑み放題

<雨後の月 特別純米 山田錦>

AF5A76EC-E881-4B6C-A62A-073B77982547.jpg


<新政 カラーズ エクリュ>

AFAB6A82-A008-4E7C-B2A8-F3CAA1444C39.jpg


<獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分>

9CB43AAD-9874-4493-ACD4-3C1BC1E40E6C.jpg

前半は人気どころの酒を中心にいただく


そして後半には、<黄金澤 29SHOCK

AFEDA851-3FEC-4AC0-BAF8-8936C129AC01.jpg


<三井の寿 純米吟醸 大辛口 山田錦+14

F4877C1C-F806-4CFA-A7AA-EE1595F66A03.jpg

8E2B3423-1C63-45BA-ADFB-E6D86F78CDD2.jpg


<越乃寒梅 別撰 吟醸酒>と初めての銘柄や

久々に呑む懐かしい銘柄を楽しんだ

1EBFD3E0-5F1D-463A-8CEC-0806FF72CAFB.jpg


〆に選ばれたのは、

<たっぷりウニの土鍋ごはん・1,789円>

2365545E-FBF1-41EA-9B1A-3F257CDEDDC4.jpg

990CBDCB-5B6F-488C-A701-18041616783D.jpg


お勘定は、1人あたり6,500円くらい

仲間たちと贅沢素材の創作料理を堪能した

D2B31939-A301-4F61-9ACB-C880371961C8.jpg

posted by ノムさん at 19:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 新橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昇龍 PART2 @ 上野

★★★★☆

上野で餃子と言ったら名高いのがこちら。

なかなか大ぶりなギョウザだけど味は繊細。

加減よく焦げ目がついたギョウザは香ばしく

野菜と肉の旨みの餡がギュッと詰まってる。

地下に潜むギョウザが評判の老舗中華。

391D6E74-52E2-4A15-82BA-CF5F7736C487.jpg


上野で同僚2人とはしご酒。

1軒目の“串揚げ かのや”を出て「昇龍の餃子を

食べて帰ろう」と言う同僚に付いて訪問。

自分は1年前の花見でテイクアウトして以来。

D3B5A0DC-3252-4C7B-9FCF-2DA508903358.jpg


テーブル席に通され、

<瓶ビール・530円>を注ぎ合う。

C4E103F9-7E08-4D26-BF80-5EC5490AF736.jpg


<ギョウザ・460円>をもちろん注文。

花見のテイクアウトでも旨いと評判だったが

店内でギョウビーしてもおいしいね。

BDB8FBBC-F9CB-4ACA-8C53-2F0CD38BBF02.jpg


同僚がさらに追加したのが

<ピータン・400円>と

<コーンの天ぷら・550円>。

EB9EC63B-0101-41EF-9827-644A5422D09F.jpg

539A4AA5-F190-4107-9E11-1E2D250C8683.jpg

2軒目で満腹だったこともあるけれど

ピータンもコーンもあまり好きじゃなくて

少しだけつまんでごちそうさま。


酒の付き合いがしやすい同僚2人と上野呑み。

一緒に行きたい酒場はいっぱいある。

0B23CDE8-7A88-4871-9437-8201A2057F89.jpg

ED456EA0-DBA0-426C-B3E4-EFDD29C1FE5D.jpg

F9A203DA-92C4-40EC-86AE-4668B81449E7.jpg

6B0E99DE-EA74-4454-BA61-A15DD2C37C32.jpg

posted by ノムさん at 08:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上野・浅草・日暮里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かのや @ 上野

★★★☆☆

ウインナー、牛肉、うずら、もちチーズ

サクッと揚がったお好み素材を

思い思いにたのみ、酒でながすのが醍醐味。

旬の“たけのこ串”も春らしくてよかったな。

かのやうどん跡地に昨年できた串揚げ酒場。

E80E132C-AD8A-4DE5-A1F2-3A2F6B1A4311.jpg


上野で春呑み。

春は異動の季節。お世話になった方が

異動ということで気軽に一杯呑ることに。

畏まった店は避けながらも座れるところで

昨年(2016年)業態転換したこちらへ。

32B4A0F9-7F93-418C-996A-6043705BC4A4.jpg

3E09B5D0-07D4-448D-86DE-9832AB396855.jpg


<生ビール(中ジョッキ)・360円>と

さすが上野なお手頃価格のビールで乾杯。

ADAA61EA-8471-4E9B-B84C-4551D53C6EF5.jpg


100円の<お通しキャベツ>も

サッパリとしたドレッシングで何気にいい。

078A07FC-57C6-4996-8738-D448EC6B49F8.jpg


<ウインナー・100円>

<自家製つくね・120円>

<うずら・120円>

<牛肉・150円>

<イカ・150円>

<海老・160円>

<もちチーズ・120円>

85514274-206E-4138-8D97-5E7FEEB36C27.jpg

100円台前半中心の串揚げメニューから

各々食べたい素材を選んで揚げてもらう。

サクッと軽い食感に揚がって後味もいい。


ビールの後は<ホッピーセット・420円>へ。

セットはまぁ普通だが、2度おかわりした

<中・170円>が安いよね。

584FAE71-2113-4C8B-B361-AD812777F5DC.jpg


“新メニュー”の黒板メニューからももらう。

<たけのこ串・120円>

<はんぺんチーズ・120円>。

21AE1F88-AA6E-4832-93D4-2EEE6E422C3B.jpg

筍なんて春らしい素材を気軽に楽しめるのも

串揚げの楽しさだな。


ホッピーの後は、<酎ハイ・320円>へ。

1827E1D2-2D31-4E54-B0AC-A7F0E88CF535.jpg


単品メニューからもらった

<肉吸い・350円>は今一つだったけれど

終盤は、<ポテトフライ・350円>を

つまみながら歯に絹着せぬ会話を楽しんだ。

3AA12C24-8DF2-4AC6-B84C-3C65A20CFA81.jpg

81AF4613-3215-49BA-936A-BE1C54820B18.jpg


客が溢れる向かいのカドクラを眺めながら

軽くもう一杯行こうかと店を出た。

せっかくの“かのや”だったから

“肉うどん”で〆ればよかったかな。

DE042DE0-3CAE-4273-9AC9-6CFEFF5E965D.jpg

posted by ノムさん at 07:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上野・浅草・日暮里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田中食堂 @ 稲荷町

★★★★☆

いかにも下町の大衆食堂といった空気感の中

突き出しに添えられた“大根煮”に加え、

大好きな“ハムエッグ”と“マカロニサラダ”を

アテにしてキリンラガーで夏の喉を潤す

食堂メニューで一杯呑るのもいい下町食堂

FE51A5B1-888D-4315-A266-8C39BDA893A2.jpg


稲荷町でひとりゼロ次会

行ってみたかった酒場、“つちや”に行くも

この日は休みでフラれ、上野に戻る

途中にいい感じの大衆食堂を見つけて入店

72FE369A-3486-4BFD-8544-970299A9673D.jpg


年輩の男性2人組が先客で一杯呑ってる

空いてるテーブル席にひとり腰を下ろした

7CFF2DCB-61BD-4EDB-AA71-CB399E4035DB.jpg


とりあえず<ビール(大瓶)・520円>を

さして愛想のないおじさん店員に注文

DAB78397-B6B0-44EA-BEDA-65CEC71492BE.jpg

アサヒスーパードライとキリンラガーから

銘柄を選ぶがここはキリンラガーでお願い


瓶ビールと共に突き出し(無料サービス)に

添えられたのはやさしい出汁が沁みた“大根煮”

CFEC8A45-1941-484F-97D9-E417475EC6EC.jpg

9E44EF56-AEA0-4CE5-BE2C-2E8A8C373B0F.jpg

大根と人参と揚げが出汁で煮込まれた一品は

煮崩れせず、味が沁み具合がちょうどいい


腹も減ってはいるが、ゼロなので控えめに

<マカロニサラダ・200円>と

<ハムエッグ・350円>をアテに注文

F56822C8-6507-4AFD-980C-97963ABB1386.jpg

D54AE640-755D-4964-B16B-C1E83DE8F656.jpg


黄身がやや硬めに焼かれた目玉焼きと

厚めのハムにソースをかけていただく

子供の頃から“ハムエッグ”は大好物だ

B0BBC07B-DF5A-48D2-8F5A-76A375C918F3.jpg


18時を過ぎて予約の団体客やおじさん2人、

自分と同じひとり客と次々に客が入り満席

さて先客の自分は長っ尻はしないようにと

1,070円をお支払いして本会に向かった

5901A14C-4A41-4ADA-AD68-CA8726744DAD.jpg

posted by ノムさん at 07:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上野・浅草・日暮里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下町酒場 こたろう @ 御徒町

★★★☆☆

梅雨開け宣言までキンミヤ一升瓶が980

そんなお得情報を満喫しようと仲間と集う

典型的な居酒屋メニューをいろいろたのみ

ホッピーで、タンサンでキンミヤを堪能した

気軽に仲間とワイワイ楽しむ大衆居酒屋

4F05D66C-A576-415C-A02F-39EFEC270B9D.jpg


御徒町でオフ会

駅から結構離れたこちらのお店に

キンミヤをより安く呑もうと仲間と訪問

413F6F70-CBBC-4326-99C2-ABADAE1E0550.jpg


3人以上のグループで、11,500円以上が

キンミヤ一升980円の条件だが何ら問題なし

ホッピー白黒をもらいハーフ&ハーフで乾杯

7E2C22F6-EDE4-47AB-BE78-E6B4B89F8C2D.jpg

B4BF997A-77AD-4F7D-8FFA-5DD8F55421D8.jpg

32C45CCF-3650-4A01-B9B2-01F95CAF4A34.jpg


<お通し>はなかなかおいしい“厚揚げ煮”

11,500円にすべく、他にもいろいろ注文

18E33959-623E-402C-B4F7-A076A7CD4A0E.jpg


<昆布キャベツ>、

FDA6ABA0-0C97-47F4-8B51-F5F1E4E1A975.jpg


<たたきキュウリ>、

40D87B25-6A44-4E7C-9372-F27725599AF6.jpg


<国産牛たたき>、

DC9591CA-B315-46E0-96C8-FBE6FF2159E7.jpg


<センマイ刺>、

F0EF1208-1998-4052-A56E-0DC052639D0D.jpg


<コロッケ>、

8EBEDEC8-7726-4E50-9CAA-B3FCB7AB3F6C.jpg


<ピザ>、

797DF0F8-D9E9-4A42-BCC2-EE0C3AECC3E6.jpg


<鶏の唐揚げ>、<ポテトフライ>

97DBCC22-7720-42FA-A2BC-32C243950663.jpg

カラオケボックス感覚で

気軽に楽しめる料理が多いかな


キンミヤの一升瓶は4人で呑み切って

2本目を入れたまでは覚えてるが………

6B129C24-4456-43D5-A489-92B91B38EAFD.jpg

AEB88082-725C-42B9-8210-D5905FA59443.jpg

A470B726-105C-4C74-8D7A-AC3E117A778A.jpg

posted by ノムさん at 06:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上野・浅草・日暮里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする