2017年09月24日

ビストロ チック @ 麻布十番

★★★★☆

自家製麺感すらあるスパゲッティ旨し

“ナポリタン”もいいがもうひとつの

“鮎のアーリオオーリオ”が絶品だ

他の料理もおいしく、至極のひと時を楽しめた

カジュアルに美味な料理を食せるビストロ

44A0FA36-C92C-4A52-96CE-749F241BD860.png


麻布十番で2次会

設定された店は、欧米の街角にありそうな

落ち着いた外観のビストロだ

AC51D008-FB96-4E61-9777-D537E82FF157.png

EBBAEDFF-CF36-433A-B3BC-8D5B8187A73C.jpg

ドリンクは飲み放題のコースで

生ビールと赤ワインで飲みつなぐ


大皿で供されたのは、<鴨のスモーク>

厚みのある鴨肉はジューシーなおいしさ

80C52F7D-B844-48D2-AE7A-946D7AE02EAD.jpg

そこから次々にパーティコースの料理が

運ばれてくるが1次会で食べてるから

少しずつつまませてもらった


その中で印象的だったのが前述の“パスタ”

<鮎のアーリオオーリオ><ナポリタン>と

2種類のスパゲッティが供されたが

モチっとした食感の麺が凄くいい

41D26CEB-9AEB-49AE-9297-41445D29EBFA.jpg

4F5707C5-189D-499B-ACCB-195E1B050525.jpg


自家製かと思うくらいのこの麺、

詳しい同席者によると浅草開化楼製の

あの食べてみたかった“パスタフレスカ”

意図せず食べることができてハッピー

8515CEE0-5EB9-480D-842F-59F5BAE5AB97.jpg


おいしい料理にワインを傾けながら

集まった食通たちとの会話にも酔った

7BBAC26A-BDEA-4DB5-B9F5-DBC902E403D6.jpg

7B43BE22-1747-4965-AA60-B3FBD138D14F.jpg


posted by ノムさん at 05:36| 東京 ☀| Comment(0) | 六本木・麻布・広尾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

鳥善 瀬尾 @ 麻布十番

★★★★☆
“ちょうちん”が口の中で爆ぜて凝縮された
卵黄の旨みに舌が覆われたのが印象的ながら、
他のやきとりどれも、素材の良さが引き立ち、
上品な一口一口のおいしさにハッとする。
たまの贅沢を心から愉しむ上級やきとり店。
3896E7B4-7BD1-44B8-BF78-5FF57B6C89C2.jpg

麻布十番で友人と会食。
友人がセッティングしてくれたのが
しっとりと洒落た雰囲気のお店。
510A4480-576F-4249-8569-ECB33A00F29C.jpg
麻布十番駅の7番出口から1、2分のこちらは
カウンターだけの高級部類のやきとりだ。

薄張りグラスに丁寧にサーブされた
きめ細やかな泡の<生ビール>で乾杯。
E1D096E9-F2B4-41B8-BDC3-BA271E2C8493.jpg

5,600円からのコースもあるが、
食べたいものを食べようとアラカルト注文。
42813522-9614-4AD5-88FA-2D775B002E45.jpg

まずはサッパリと<とりわさ・750円>と
<胸肉のたたき・850円>をたのむ。
9897EBF2-3D49-4DCF-B974-49E9C00DDCD7.jpg

サラダは水菜、パプリカ、レタス、茗荷、
カイワレ、ほうれん草が和えられた
<瀬尾サラダ・850円>をもらった。
0ED7254D-8DD8-403E-A244-C28DE6F5069E.jpg
シャキッとした食感と素材の風味がいい。

生ビールの後は、やきとりに合わせて
<白ワイン・800円〜>をグラスでもらう。
AC29C10B-348D-462D-AAD5-FF60DD7EBD30.jpg
上品な香りと華麗な味わいの白は、
銘柄を訊ねるとフランス5大シャトーの
ひとつ、シャトームートンの流れを汲む
<ムートン・カデ ・ブラン 2014>。

メニューに並んだ部位から選んだ串焼きは…
1EC8680B-6476-4A6E-853B-CC2DB375774C.jpg

<つくね・350円>
14842BB4-B994-4CC3-93FB-2C2FFD093E53.jpg

<せせり・350円>
190C6D71-C52A-493D-B97C-69CC74859F88.jpg

<ぎんなん・350円>
8F12EAD8-0392-47D1-870B-FF69A1EE5978.jpg

<ちょうちん・450円>
6B2CF78A-7153-45A6-B4DE-5B9889202978.jpg

<皮・350円>
B226C29C-1A49-43E0-9E03-D17913C16A07.jpg

<半熟うずら・350円>
335EA222-0C82-417B-B55A-DA5C959BF52F.jpg

<小玉葱・350円>
8D6EBB34-D4EB-49F2-A42B-98F46D32C73A.jpg

<白肝・450円>
E2781AB7-9E06-4F01-BF9B-1E6A889B6B70.jpg

<さび焼き・350円>
1E0656DF-E231-4E32-8759-D99EDD2D993A.jpg

<砂肝・350円>
A330D31C-451B-4512-AF15-BC4FB015A748.jpg

お口直しに供された<うずらおろし>を
合間にサッパリと挟みながら
行き慣れた大衆やきとりの3倍以上する
極上素材と焼きの技を堪能した。
EEEDF390-F4A4-40AB-ACE3-9A7E9CD9B972.jpg

串以外にたのんだ<厚揚げ・350円>も
大豆の風味豊かな逸品だった。
98FE1380-A0AC-4352-BE3F-63C6855D5026.jpg

白ワインをもう1、2杯おかわりしながら
時間をかけて供されるやきとりと
友人との会話を楽しんでたら
ご飯ものにありつく前に満腹に。
D204163B-8570-4CEB-8787-E399439DE874.jpg

カウンターの他の客は夜にサングラス
かけてる美形やキレイな女性同伴の
エグゼクティブな感じの実業家ばかりだね。
8A8872A2-9B32-4F20-A78D-625B6B77EC50.png
柄でない麻布十番の地での
たまの贅沢の高級やきとりだった。
posted by ノムさん at 20:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 六本木・麻布・広尾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

めぐみ又こい家 @ 六本木一丁目

★★★☆☆
お洒落な街の駅直結ビルで
たらふく寿司を食べ酒を呑んで
仲間と愉快に談笑して
12人集まれば、なんと3,600円。
驚愕コスパの立食い寿司。
07E38AF8-DF33-442E-B119-00DE42F6F2A0.jpg

オフ会にお誘いいただき
似合わない街、六本木にやってきた。
酒の持ち込み自由とのことで
スパークリングワインを現地調達。
D13D773E-7411-4B23-95A3-EAEA7F5B0C08.jpg

こちらの貸切システムは、
12人までなら40,000円。
今回は12人だからひとり3,600円。
10人でも4,000円で済むわけだ。
382B167D-4E01-4E78-9C89-F1FEA34027CF.jpg

持ち込んだチリのスパークリングで乾杯。
54297EBA-9576-4C22-A239-9CB44C32A4FF.jpg

インド鮪のにぎりからスタート。
真鯛、ハマチ、エビ、ツブ貝、
サーモン、エンガワ、づけ鮪、
にしんのワイン煮、ピリ辛ネギとろ巻、
穴子、いくら、ウニ…と平らげる。
EE6BA9A4-C7A8-4AA0-B938-FFD688113393.jpg
E90E3AF4-5191-4DE8-8160-613FFF63A441.jpg
5CE5DEBF-EE1A-4D50-AD89-17DFFF9F8FA8.jpg
3016E468-0DD8-4B92-9922-7392093584E3.jpg
04F040E0-6C6A-4800-8AAD-33FB17FB7C82.jpg
0E3F1596-8C84-4591-A234-781ED5797441.jpg
9CEEEE74-B7DC-4EFD-84D7-A036B2F63272.jpg
229C85FA-4885-4CD7-9130-317A4C483DA8.jpg
5298AC0F-630B-4D53-A99A-3F0A4B72FF29.jpg

シャリは小さめにたのんだ。
職人さんがにぎる寿司は、安くても
ネタも調理もしっかりしていて
なかなかいい意味で予想を裏切る
おいしさ。
A87B283B-2AC3-4C16-95BF-78967A3A6B93.jpg

大皿に盛られた鮪のステーキも
いいアテになる。
006AAC94-C245-470F-84D9-A8A1D4127B06.jpg

酒は、主催者が持ち込んだ日本酒、
<相模灘 本醸造>を冷やで飲んだが、
この酒が吟醸かと思わせる
出来のいい酒だった。
D021700F-1374-4AB4-9418-E087F0162C30.jpg
通常はそこに用意されてる
いろんな酒をセルフでつくって飲む
システム。

仲間が集まっての寿司食べ放題、
飲み放題は楽しすぎた。
また機会があったら行きたいな。
posted by ノムさん at 06:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 六本木・麻布・広尾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする