2018年07月09日

別館 あじと 麻布十番 @ 麻布十番

★★☆☆☆

定休も多い日曜日、普通に開いててよかった

とってもカジュアルで普通な居酒屋空間

普通に“枝豆”、“ポテトサラダ”をアテにして

普通に“レモンサワー”をたのんで喉を潤す

グローバルなイメージの街の普通な居酒屋

9F962679-A877-4E63-86A6-79E7FCD055AC.jpg


麻布十番でもう一杯

立飲みでスパークリングワインを楽しんだら

なんだかエンジンかかっちゃって

同行の方をお誘いしてもう一軒

日曜お休みの店も多かったがここは開いてた

48F4E4BA-B50F-4296-8CE4-92ECAA735912.jpg


アサヒビールの提灯が吊り下がる店内は

どこにでもある居酒屋って感じ

0EBEF71B-178F-41FA-B6BD-3AEE3221784B.jpg


<レモンサワー・400円>を注文して乾杯

小皿に2品が盛られたお通しが供される

70E06BE6-BF7E-4007-9A95-3D1CCC788EC8.jpg


2人ともお腹も全然空いてないということで

酒のアテに注文したのは<枝豆・350円>と

<ポテトサラダ・450円>

普通に居酒屋らしい2品は味もとっても普通

35AB583E-D4AC-4341-8EA9-6277D5637F32.jpg

2E6A1F18-C965-499F-89F8-1A5CBE98C419.jpg

4158594A-A068-4569-A279-6A3B9BBB372E.jpg

付き合って来れた呑み友との話が

ただただ楽しくてお店の印象が薄いのかも

でもこのハイソな感じの街で

リーズナブルに飲めるのはありがたいね


#居酒屋

posted by ノムさん at 08:11| 東京 ☀| Comment(0) | 六本木・麻布・広尾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

bistroあわ @ 麻布十番

★★★☆☆

“こぼれスパークリング”を立って飲むのが

お作法なビストロで食仲間と楽しく過ごす

選べるお通しから“ミックスナッツ”をもらい

500円の“こぼれスパークリング”おかわり

店名通り立呑みスパークリング主体のお店

D7D8FB8E-64D0-47F0-A59F-5B20EF69DD75.jpg


麻布十番で2次会

1次会の後、同席の仲間2人をお誘いして

駅近くにある街角の立呑みビストロへ

503EDBC1-F491-4EB3-93A4-237F9309F341.png


注文したのは、もちろん(?)この店名物の

<こぼれスパークリング・500円>

1BCB96D2-6DB2-4557-96CC-79D04BDC587C.jpg

ADE1DFDC-FD0E-493D-B258-7C1E8DEBF3F9.jpg

45915AA0-B58F-48EE-B220-61DC3F97783E.jpg

チリ産の格安スパークリングワイン

“バルディビエソ ブリュット”がボトルから

シャンパングラスになみなみと注がれる


安いスパークリングワインと言えばそうだが

カジュアルに楽しむには、

果実味豊かで楽しい一杯だと思う

09294B3D-CB75-49ED-A60E-B480A2852FA7.jpg


<お通し・300円>は選んでアテにできる

4種類ほど運ばれてきた中から自分は、

“ミックスナッツ”をもらうことにした

4FD58C6D-9613-450F-84B0-790C7385597D.jpg

1D82F3FD-7A5E-45C2-8E76-89078B17502B.jpg


女性店員さんもフレンドリーで馴染みやすく

初めて訪問したけど居心地も上々

自分だけ酒のペースが早くて

“こぼれスパークリング”をおかわりした

12800D8E-AC86-4C61-9BC6-363C79488018.jpg

#立呑み #ビストロ #スパークリングワイン

posted by ノムさん at 06:48| 東京 🌁| Comment(0) | 六本木・麻布・広尾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

河米 伊藤酒店 @ 赤羽橋

★★★★☆

店の半分以上を占める立ち飲みスペースの

端っこで同僚と缶ウーロンハイで乾杯

冷蔵庫から取り出して温めてもらった

“親子煮”をアテにして世の不条理を笑う

手作り料理もなかなかイケてる角打ち処

2AEE352F-B5DC-42B2-992A-72C7DA1AA8D3.jpg


赤羽橋で角を打つ

写禁、ネットアップ禁止の1軒目の角打ちを

後にしてまさかの角打ちのはしご酒

常連さんたちで混んでたがなんとか入れた


一軒目で日本酒を堪能しほろ酔いな自分たち

クーラーから取り出したのは<缶烏龍割り>

123244DB-F747-4052-9D21-2DA33F8D06B3.jpg


それと一緒に<親子煮・300円>と

<ポテトサラダ・250円>をクーラーから

取り出し、レジで精算した

4EB9439F-F67D-42C2-9C5C-38B62345B390.jpg

E390D25D-BCBA-4F5F-B959-87EA38753447.jpg


ポテトサラダはリンゴが入ってるタイプで

個人的にはちょっと苦手だったけれど

親子煮は、まさに親子丼のご飯なしを

味わうのと同様でなかなかいいアテになった

ABE38E28-ABB4-40CA-925A-88D880A00DFB.jpg

F673ADA7-868E-4754-980D-19006E620D51.jpg


使ったお金は1人数百円

東京タワーのイルミネーションを眺めながら

駅への道を談笑しながら歩いた

4D982777-3408-4AC6-86B1-F7D72FFA78C6.jpg

D7192651-07BC-429A-8271-8C1FD0DD84D2.jpg

B05AC613-87F5-45E7-B2CC-61759B6A45E6.jpg

#立呑み #角打ち

posted by ノムさん at 06:13| 東京 ☀| Comment(0) | 六本木・麻布・広尾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

河米 伊藤酒店 @ 赤羽橋

★★★★☆

サクッと呑むのを目的に短冊メニューの

生ビールと玉ねぎスライスをもらって立呑む

立飲みスペースが大半を占める店内は

夕方になり近場のリーマン達で賑わっていく

立呑み居酒屋っぽさ満載の気軽な角打ち処

4468CC7E-6800-4DDE-89DA-E8DB5058413B.jpg


赤羽橋でひとりゼロ

後にちょっとしたパーティがあり、その前の

空いた時間にサクッと一杯と

一度行ってみたかったこちらの角打ちへ

B793CEB7-52DD-4C63-A920-2C93856567F8.jpg


外観はもちろん酒屋だが、店内に入ると

そこには立飲みテーブルが広く置かれていて

酒屋というより立呑み居酒屋感が強い

角打ちタイム開始直後で他に客はなし

2FDB9D3B-20C9-46AF-8D2B-F12212893E4D.jpg


まずは酒を選ぼかと奥のクーラーに進んで

缶ビールあたりを物色していたら

おかあさんに「生ビールもありますよ」と

やわらかくお声かけいただき

<生ビール・450円>をもらうことに

8287BCEB-6892-4D56-AAB5-413703A55205.jpg

18611657-905B-461F-9D49-7ACFE279CB2F.jpg


アテは角打ちらしい乾き物類の他に

クーラーの上に貼られた短冊メニューが

9品ほどある。量が多いのか角打ちとしては

高めの値段設定のものが多め

C01A63BA-A1D1-4D4A-A66C-9A197E32966E.jpg


サクッとひとり呑みなので一番安い

<玉ねぎスライス・250円>を注文し

ビールと共にキャッシュオンで支払う

00672E8F-C003-4B44-851C-ED5AE1B55262.jpg


お母さんがキッチンスペースで刻んで

供された“玉ねぎスライス”は結構な山盛り

サッパリと生ビールのアテにした

0B0D42C9-15DA-466E-8EE0-A156CF1274B4.jpg


そうこうしている内に次々とリーマン達が

立飲みテーブルを埋めていく

自分はそろそろパーティに向かうことに

今度はグループで来れたら“スンドゥブ”や

“コンビーフオムレツ”あたりで一杯呑りたいな

43A533C7-8227-4A2C-BBDC-CE7EFA4C8CD0.jpg

#角打ち #立呑み

posted by ノムさん at 08:40| 東京 ☀| Comment(0) | 六本木・麻布・広尾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

ビストロ チック @ 麻布十番

★★★★☆

自家製麺感すらあるスパゲッティ旨し

“ナポリタン”もいいがもうひとつの

“鮎のアーリオオーリオ”が絶品だ

他の料理もおいしく、至極のひと時を楽しめた

カジュアルに美味な料理を食せるビストロ

44A0FA36-C92C-4A52-96CE-749F241BD860.png


麻布十番で2次会

設定された店は、欧米の街角にありそうな

落ち着いた外観のビストロだ

AC51D008-FB96-4E61-9777-D537E82FF157.png

EBBAEDFF-CF36-433A-B3BC-8D5B8187A73C.jpg

ドリンクは飲み放題のコースで

生ビールと赤ワインで飲みつなぐ


大皿で供されたのは、<鴨のスモーク>

厚みのある鴨肉はジューシーなおいしさ

80C52F7D-B844-48D2-AE7A-946D7AE02EAD.jpg

そこから次々にパーティコースの料理が

運ばれてくるが1次会で食べてるから

少しずつつまませてもらった


その中で印象的だったのが前述の“パスタ”

<鮎のアーリオオーリオ><ナポリタン>と

2種類のスパゲッティが供されたが

モチっとした食感の麺が凄くいい

41D26CEB-9AEB-49AE-9297-41445D29EBFA.jpg

4F5707C5-189D-499B-ACCB-195E1B050525.jpg


自家製かと思うくらいのこの麺、

詳しい同席者によると浅草開化楼製の

あの食べてみたかった“パスタフレスカ”

意図せず食べることができてハッピー

8515CEE0-5EB9-480D-842F-59F5BAE5AB97.jpg


おいしい料理にワインを傾けながら

集まった食通たちとの会話にも酔った

7BBAC26A-BDEA-4DB5-B9F5-DBC902E403D6.jpg

7B43BE22-1747-4965-AA60-B3FBD138D14F.jpg


posted by ノムさん at 05:36| 東京 ☀| Comment(0) | 六本木・麻布・広尾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする