2021年01月31日

もつ焼き でん 中目黒店 @ 中目黒

★★★★☆

呑み友がいる店に合流してチューハイを一杯

軽いツマミを探してメニューから選んだ

味噌漬けチーズの濃密な風味が

ドライな口あたりの酒によく合った

中目黒店もゆっくり寄りたいもつ焼き酒場

C80DCE73-A8E8-4CAA-AC40-34F7BB86ABF8.jpg

中目黒でゼロ次会

呑み友がここで呑んでるとのことで合流

水道橋のでんは、いかのでんを含めて

何度も行っているが、中目黒店は初訪問だ


本会までにそれほど時間がなかったので

<チューハイ・350円>を1杯だけもらい

<味噌漬けチーズ・280円>をアテた

66F446BD-A71E-4AC5-98C7-7C9D37A69723.jpg

味噌漬けチーズの濃密な味わいは、

幅広い酒に合いそうでかなり好き


今回は、酒1杯とアテ1品だけでお勘定と

なったが、中目黒で呑む機会があったら

水道橋店同様にもつ焼きから始めたい

43D88765-F5D6-4A85-8D29-709286F5F2D0.jpg

A9D9BF0C-92C4-4F0E-8011-EF468388A5D4.jpg

#“でんの中目黒店を初訪問

posted by ノムさん at 13:41| 東京 ☀| Comment(0) | 恵比寿・中目黒・目黒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

牡蠣ベロ @ 恵比寿

★★★☆☆

ミルキーに舌に滑り込む生牡蠣を泡で愉しむ

そんな食シーンをちょっと一杯な感覚で

カジュアルにそれも立飲みで体感できる

この店は長居せずにサクッと呑るのがいい

気軽に牡蠣呑みできる立呑みオイスターバー

DB679127-6B19-465F-BBE7-5C7FCC71FA94.jpg

恵比寿で2次会

蕎麦ダイニングでたっぷり呑み食べした後、

ちょっと余韻を愉しみたい気分

そこで「牡蠣を少し食べようか」と

そば友が連れて行ってくれたのがこちら


カウンターの入口近くの一角に泊まる

隣では若いグループが楽しげに

シャンパングラスを傾けている

最初に供されたのは<乾杯白ワイン>

EC8969B9-EFA7-4254-BB68-4A4295C78331.jpg

これがお通しなのだという


いくつかの産地から選ぶ生牡蠣は、

小ぶりだったが牡蠣独特のミルキーな

海の味が心地いい

D946357F-476F-4482-8DFD-90E4C083B9F0.jpg

D82E511F-1941-4C7E-BDA7-87C982B98AB2.jpg


スパークリングワインを牡蠣に合わせて

カジュアルに立ち飲んだ

28CCF97A-23F2-4CA9-8BCE-1094F8120540.jpg

〆て2人で5,530

因みに女性客は、スパークリングワイン半額

ただ元々の値段設定もそこそこするので

半額にして普通くらいなイメージ

posted by ノムさん at 21:06| 東京 ☀| Comment(0) | 恵比寿・中目黒・目黒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

海南鳥飯食堂2 @ 恵比寿

★★★★☆

大好きなパクチーサラダで始まった会食では

多国籍な雰囲気が漂う料理たちを

深みのある赤ワインと共に堪能

食べたかった〆の海南鶏飯で満足が破裂した

お洒落でおいしいシンガポールダイニング

59C3E556-DEB1-4FE9-9C00-2CED456F73E8.jpg


恵比寿で小宴

かつてお世話になった先輩方との会食に

設定されたのは、おいしいと噂を聞いていて

機会があったら行ってみたかったお店

特にシンガポールチキンライスが食べたい

F097180A-D61F-4420-BA3C-D577E48F4CDD.jpg


<タイガー生ビール>で乾杯

6D3A1533-2D3F-4396-AF54-F5D5E3FB84C7.jpg


みんなパクチー好きだということで

<パクチーサラダ>をもらえば

そのクセのある青い香りが堪らない

FD4087AD-454F-4782-8A27-3F4CEA2B1DCE.jpg


昔からワイン好きな3人、ビールの後は、

当然の様に赤ワインをボトルでもらう

1本目は、スペインの<エヴォディア 赤>

B0DB1E42-33A5-4690-A727-415C74B3E415.png

ミディアムボディでバランスの良い飲み口


<ゴロゴロラム肉の南インド風ホワイトシチュー>

10B2C416-9009-4AA6-947F-FFDA66C17D58.jpg


<豚バラと筍の特製甘辛ソース炒め>

D466A1F9-EA14-4B94-AA7C-13EF61E76D24.jpg


<厚切り長芋の

    レモングラスサンバルソース炒め>

8D13F134-88DC-47C7-AA4C-CF5B173E1B8F.jpg


東洋と西洋が出会う貿易の街、

シンガポールっぽく多国籍な味わいもある

素材の活きた創作料理が素敵

9FB2215B-5822-420F-87C1-2BE57A5E28B8.jpg


ワインも進んで2本目へ

好みを伝えて選ばれたのは、

カリフォルニアの<プレッド&バター>

D117D7C1-D45D-4732-B0E1-C21AAB7F5D82.jpg

ピノ・ノワールが品良く香る濃醇な赤

ボトルを注ぎ合いながらさらに料理をたのむ


秀逸だったのは<カーポー>が添えられた

<海老のブラックソースペッパー炒め>

5B111997-7373-4D22-9EFB-B8C13D5C3229.jpg

19468612-61B5-4702-8EB2-23A93A7F9E2A.jpg

パンチの効いたソースが絡んだプリプリの

海老をカーポーに挟んで楽しめる


味わい深い料理たちを他にも食し、

<海南鶏飯(シンガポールチキンライス)>へ

76748152-A391-4BCA-81A4-05ED932506E6.jpg

香味野菜と鶏油で炊き上げるという

ジャスミンライスと低温調理の鶏肉を合わせ

甘醤油、生姜、チリ3つのソースでいただく


〆て1人あたり8,000円ちょっと

ちょっぴり贅沢に洒落た料理をいただけた

今回、シンガポールチキンライスは3人で

シェアしたが、ホントは独り占めしたいから

次は、ランチに訪問して再食したい

100DC8BB-5FF8-4C9F-9495-C30B1BBD851F.jpg

616586C3-A100-4FC6-9CCA-954E42CA2F7B.jpg

#ハイナンジーファン

posted by ノムさん at 15:02| 東京 ☁| Comment(0) | 恵比寿・中目黒・目黒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

京華小吃(ジンホア) 恵比寿店 @ 恵比寿

★★★☆☆

小籠包をレンゲにおいて皮を割り、まずは

スープを啜れば具の風味も纏って旨みが豊か

次に薬味と黒酢をかけてまるごと口に含むと

まさに小籠包らしいジューシーなおいしさ

シンガポール発、小籠包と餃子のお店

BC59540C-6D2D-4497-B99C-E2D33DAA334E.jpg


恵比寿で仕事終わりの一杯

案内されて訪れたのは訪問先近くにあった

お洒落な雰囲気の小籠包のお店

シンガポール発信で日本本店は銀座にある

チェーン店らしい

0C0475E8-ECFA-4AA7-8E89-017CA927233C.jpg


<エビスビール(中瓶)・700円>を

仕事仲間3人でグラス注ぎ合って乾杯

AA9BF65B-5237-4D3F-8CF7-2C6D947DFF62.jpg


お通しに供された“ザーサイ”がさっぱり、

シャキッとこれ単体でもポイント高い

BDD3FA9E-B0F4-4488-BF1F-5D377521618C.jpg


やっぱりまずは看板メニューだろうと

<小籠包(4個)・520円>、そして

<三鮮焼き餃子(5個)・450円>を

笑顔の素敵な女性店員さんに注文

07EC2DCA-4615-43A7-9126-A4E836B3F951.jpg

FCB70E7C-7C86-410C-B269-2FB7CAB2A6EA.jpg


以前、上海に行った時に現地の小籠包屋で

教えてもらった小籠包の食べ方を実践

レンゲを使ったこの食べ方は、スープから

具まで味わい尽くせて理にかなってると思う

9AFDE151-CFF1-407D-9286-DCDCFE73454A.jpg


一口サイズの“焼き餃子”は、皮の巻き方に

特徴があって豚肉、野菜に加えて魚介も

使われている様。一方でニンニクは感じず

昼でもいただけそうなスタイリッシュさ

AF0C80E8-9D32-4A04-8627-B0A7CB8B1DC7.jpg


瓶ビールをもう1本追加しながら

<カキのクリーム煮・600円>を追加

カキの風味立つクリームシチューで

シメジと野菜の具も食感がいい

06D00239-6565-45D9-8ECE-DBD72F435C67.jpg


おいしそうなメニューの写真に惹かれて

最後に注文したのは、<シンガポール風

チャーハン蒸し鶏のせ・880円>

C67E4590-7C3B-4FCB-9BFF-1B91F15089D4.jpg


〆て3人で5,400円くらい

厨房から何やら怒鳴り声が客席まで

聞こえてくるのはちょっといただけないが

アルバイトの店員さんの接客は好感もてた

16C16E42-57F1-4AEC-8166-2288D0327190.jpg

今回はおじさん3人での訪問だったけど

女子会とかに合うお店かな


#点心 #小籠包

posted by ノムさん at 09:43| 東京 ☀| Comment(0) | 恵比寿・中目黒・目黒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

花壇 @ 中目黒

★★★☆☆

呑み仲間たちとの大忘年会だったが

諸般の事情で大遅刻となり不完全燃焼

取り置いてくれた料理と酒で会話を楽しんだ

終盤に供された担々麺が印象に残ってる

会食、宴会に持ってこいの中華バンケット

F512972E-B5EB-4D92-85DE-E3A96921BC40.jpg

83800E49-1902-4099-8862-C2E471CC5685.jpg

8F8B0BA1-8778-4C80-BBBA-7A1E6031D3ED.jpg

7D5C63A3-FF09-4939-8B28-AF91E9518AEB.jpg

1A3B118D-A8ED-418A-9F68-0483352BFCCC.jpgD63B9C73-1352-4D1A-A663-29C72DA67498.jpg2C0CEF18-7BFE-4562-90DF-1AEE0C3789F9.jpg

7F3EB727-2769-4B7B-8C41-0D7543906B20.jpg

0166A91F-A9F3-462F-A9DF-AA45320D5549.jpg

2BB1E1B5-8782-471D-A825-7D2E1908BE33.jpg

posted by ノムさん at 08:19| 東京 ☁| Comment(0) | 恵比寿・中目黒・目黒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする