2017年07月25日

カドクラ @ 上野

★★★★☆

上野あたりの激アツな立呑みシーンに疎い

同僚たちを連れて行ったのはカドクラ

道に突き出た立呑みテーブルに4人で泊まり

アタリメあたりをアテにホッピーで乾杯

初心者も馴染みやすい上野立呑みの代表格

CEF4FB82-DED7-45EF-A1DC-F82F00AC25F2.png


上野で2次会

同僚たちと4人で中華呑みを楽しんだ後、

もう1軒軽く立呑もうと誘って店を出た

目指した“ふぶき”は定休で確実なところで

上野大衆呑みの中心地にあるこちらへ

042B9B45-2D05-4911-9FC6-C175B27E87CB.png


立呑み経験の浅いメンバーと共に

<ホッピー>をもらって乾杯

前の店でかなり満腹な我々は

<アタリメ>をツマミに談笑してこの日を〆た

8984166B-A246-46D6-8BD0-B1C64FD7C38D.jpg

posted by ノムさん at 08:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上野・浅草・日暮里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

大衆酒場 つちや @ 稲荷町

★★★★★

ネギが一緒に溶かれた“玉子焼”がメッチャ旨

その一口一口の旨みを大切に味わいながら

キンミヤのタンサン割りをサッパリいただく

酒も料理もいたって大衆価格で雰囲気も◎

今は亡き吞み友が愛した大衆酒場

36EE00F5-B6B3-419D-85F6-C0E5DF90B2B6.jpg


稲荷町で故人を偲ぶ

亡くなってしまった吞み友のお通夜の後、

居合わせた仲間と故人がよく通っていた

こちらの酒場で一杯呑ることにした

C46D19A9-C9CB-49B9-A41F-AE7763D6D8F3.jpg


<金宮焼酎・280円>を連れ立った吞み友と

2人でもらい、<タンサン・80円>をシェア

換算すると濃いキンミヤソーダが320

亡き吞み友を偲んで安すぎる献杯

E817CBCE-1BBA-45A3-B670-44AAA41BC1DE.jpg

179E19DB-9946-4DA2-8270-57A39D91EFFA.jpg


よく彼が食べてた<玉子焼・350円>を注文

これがネギの風味と玉子と出汁の風味が

豊かに重なり合ってとってもおいしい

67110A52-1107-44F0-9453-90EBFC7D32F6.jpg

AA6CC3DD-6AD3-47B3-9F48-50665B542BEB.jpg


5つの部位がある<もつ焼・180円>から

レバー、ハラミ、ナンコツを2人で1本ずつ

まぁこれについては普通かな

21503717-3149-4CFF-8FED-9F1DDB78AA07.jpg


赤提灯には“おでん”の文字があるから

値段不明の<おでん>を玉子を1個ずつと

後は適当に店主に見繕ってもらっていただく

よぉく煮込まれたおでん沁みるねぇ

それを何杯目かのキンミヤタンサン割で流す

507EEABB-D477-47D6-86D1-CC9C902091A1.jpg


〆たお代は確か11,500円くらいだったかな

腰の曲がった店主もこの酒場に合っていて

ホントここはいい大衆酒場だな

096CC9B5-0B7A-43A9-8300-AB72B8E6DE08.jpg

気がつけば最初2人だけだった店内には

亡き友のお通夜帰りの仲間達で貸し借り状態

改めてみんなに好かれてたんだなと彼を偲ぶ

posted by ノムさん at 08:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上野・浅草・日暮里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

昇龍 PART2 @ 上野

★★★★☆

上野で餃子と言ったら名高いのがこちら。

なかなか大ぶりなギョウザだけど味は繊細。

加減よく焦げ目がついたギョウザは香ばしく

野菜と肉の旨みの餡がギュッと詰まってる。

地下に潜むギョウザが評判の老舗中華。

391D6E74-52E2-4A15-82BA-CF5F7736C487.jpg


上野で同僚2人とはしご酒。

1軒目の“串揚げ かのや”を出て「昇龍の餃子を

食べて帰ろう」と言う同僚に付いて訪問。

自分は1年前の花見でテイクアウトして以来。

D3B5A0DC-3252-4C7B-9FCF-2DA508903358.jpg


テーブル席に通され、

<瓶ビール・530円>を注ぎ合う。

C4E103F9-7E08-4D26-BF80-5EC5490AF736.jpg


<ギョウザ・460円>をもちろん注文。

花見のテイクアウトでも旨いと評判だったが

店内でギョウビーしてもおいしいね。

BDB8FBBC-F9CB-4ACA-8C53-2F0CD38BBF02.jpg


同僚がさらに追加したのが

<ピータン・400円>と

<コーンの天ぷら・550円>。

EB9EC63B-0101-41EF-9827-644A5422D09F.jpg

539A4AA5-F190-4107-9E11-1E2D250C8683.jpg

2軒目で満腹だったこともあるけれど

ピータンもコーンもあまり好きじゃなくて

少しだけつまんでごちそうさま。


酒の付き合いがしやすい同僚2人と上野呑み。

一緒に行きたい酒場はいっぱいある。

0B23CDE8-7A88-4871-9437-8201A2057F89.jpg

ED456EA0-DBA0-426C-B3E4-EFDD29C1FE5D.jpg

F9A203DA-92C4-40EC-86AE-4668B81449E7.jpg

6B0E99DE-EA74-4454-BA61-A15DD2C37C32.jpg

posted by ノムさん at 08:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上野・浅草・日暮里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かのや @ 上野

★★★☆☆

ウインナー、牛肉、うずら、もちチーズ

サクッと揚がったお好み素材を

思い思いにたのみ、酒でながすのが醍醐味。

旬の“たけのこ串”も春らしくてよかったな。

かのやうどん跡地に昨年できた串揚げ酒場。

E80E132C-AD8A-4DE5-A1F2-3A2F6B1A4311.jpg


上野で春呑み。

春は異動の季節。お世話になった方が

異動ということで気軽に一杯呑ることに。

畏まった店は避けながらも座れるところで

昨年(2016年)業態転換したこちらへ。

32B4A0F9-7F93-418C-996A-6043705BC4A4.jpg

3E09B5D0-07D4-448D-86DE-9832AB396855.jpg


<生ビール(中ジョッキ)・360円>と

さすが上野なお手頃価格のビールで乾杯。

ADAA61EA-8471-4E9B-B84C-4551D53C6EF5.jpg


100円の<お通しキャベツ>も

サッパリとしたドレッシングで何気にいい。

078A07FC-57C6-4996-8738-D448EC6B49F8.jpg


<ウインナー・100円>

<自家製つくね・120円>

<うずら・120円>

<牛肉・150円>

<イカ・150円>

<海老・160円>

<もちチーズ・120円>

85514274-206E-4138-8D97-5E7FEEB36C27.jpg

100円台前半中心の串揚げメニューから

各々食べたい素材を選んで揚げてもらう。

サクッと軽い食感に揚がって後味もいい。


ビールの後は<ホッピーセット・420円>へ。

セットはまぁ普通だが、2度おかわりした

<中・170円>が安いよね。

584FAE71-2113-4C8B-B361-AD812777F5DC.jpg


“新メニュー”の黒板メニューからももらう。

<たけのこ串・120円>

<はんぺんチーズ・120円>。

21AE1F88-AA6E-4832-93D4-2EEE6E422C3B.jpg

筍なんて春らしい素材を気軽に楽しめるのも

串揚げの楽しさだな。


ホッピーの後は、<酎ハイ・320円>へ。

1827E1D2-2D31-4E54-B0AC-A7F0E88CF535.jpg


単品メニューからもらった

<肉吸い・350円>は今一つだったけれど

終盤は、<ポテトフライ・350円>を

つまみながら歯に絹着せぬ会話を楽しんだ。

3AA12C24-8DF2-4AC6-B84C-3C65A20CFA81.jpg

81AF4613-3215-49BA-936A-BE1C54820B18.jpg


客が溢れる向かいのカドクラを眺めながら

軽くもう一杯行こうかと店を出た。

せっかくの“かのや”だったから

“肉うどん”で〆ればよかったかな。

DE042DE0-3CAE-4273-9AC9-6CFEFF5E965D.jpg

posted by ノムさん at 07:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上野・浅草・日暮里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田中食堂 @ 稲荷町

★★★★☆

いかにも下町の大衆食堂といった空気感の中

突き出しに添えられた“大根煮”に加え、

大好きな“ハムエッグ”と“マカロニサラダ”を

アテにしてキリンラガーで夏の喉を潤す

食堂メニューで一杯呑るのもいい下町食堂

FE51A5B1-888D-4315-A266-8C39BDA893A2.jpg


稲荷町でひとりゼロ次会

行ってみたかった酒場、“つちや”に行くも

この日は休みでフラれ、上野に戻る

途中にいい感じの大衆食堂を見つけて入店

72FE369A-3486-4BFD-8544-970299A9673D.jpg


年輩の男性2人組が先客で一杯呑ってる

空いてるテーブル席にひとり腰を下ろした

7CFF2DCB-61BD-4EDB-AA71-CB399E4035DB.jpg


とりあえず<ビール(大瓶)・520円>を

さして愛想のないおじさん店員に注文

DAB78397-B6B0-44EA-BEDA-65CEC71492BE.jpg

アサヒスーパードライとキリンラガーから

銘柄を選ぶがここはキリンラガーでお願い


瓶ビールと共に突き出し(無料サービス)に

添えられたのはやさしい出汁が沁みた“大根煮”

CFEC8A45-1941-484F-97D9-E417475EC6EC.jpg

9E44EF56-AEA0-4CE5-BE2C-2E8A8C373B0F.jpg

大根と人参と揚げが出汁で煮込まれた一品は

煮崩れせず、味が沁み具合がちょうどいい


腹も減ってはいるが、ゼロなので控えめに

<マカロニサラダ・200円>と

<ハムエッグ・350円>をアテに注文

F56822C8-6507-4AFD-980C-97963ABB1386.jpg

D54AE640-755D-4964-B16B-C1E83DE8F656.jpg


黄身がやや硬めに焼かれた目玉焼きと

厚めのハムにソースをかけていただく

子供の頃から“ハムエッグ”は大好物だ

B0BBC07B-DF5A-48D2-8F5A-76A375C918F3.jpg


18時を過ぎて予約の団体客やおじさん2人、

自分と同じひとり客と次々に客が入り満席

さて先客の自分は長っ尻はしないようにと

1,070円をお支払いして本会に向かった

5901A14C-4A41-4ADA-AD68-CA8726744DAD.jpg

posted by ノムさん at 07:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 上野・浅草・日暮里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする