2018年01月23日

上荻一丁目酒場 @ 荻窪

★★★★☆

お気に入りの“マスカルポーネおかか”は、

マスカルポーネチーズとおかかとだし醤油の

不思議な掛け合わせの妙がたっぷり味わえる

日本酒をもらって馴染みの店を楽しんだ

顔馴染みで居心地いい立呑み大衆酒場

FF236C5C-BC5B-4494-9426-B74F54D0CAED.jpg


荻窪でひとり呑み

早稲田あたりの角打ちで一杯呑ってたら

呑み友の1日女将デーだというので一路荻窪へ

平日の16時過ぎだが早くから呑めるのもいい

3D19319D-222F-4CEC-AA98-01C4B59FDB50.jpg

1日女将に挨拶して<赤星>で始める


酒肴には、ホワイトボードのメニューから

<マスカルポーネおかか・300円>

32E193DE-0D49-4CBD-91C7-654FF3E97C51.jpg

DC046347-449E-4357-A46F-ADC9812802B9.jpg

この“マスカルポーネおかか”、

自分が知る限りでは、新橋の某立呑みの

人気メニューだが、こちらの店の方が

ボリュームあるのがいいね


ボトルキープのキンミヤを挟んで日本酒へ

クーラーの中から選んだ銘柄は

<木戸泉 特別純米>と<原田 特別純米酒>

B61DEBC7-63C4-4224-AC53-4BEAC731321A.jpg

A6E416BC-0C09-4201-9537-94FAD3FA8640.jpg


いくつか料理を追加したり、常連さんの

お土産をお裾分けいただいて酒のアテにした

55F25A34-5B90-4473-9047-8D7405A51931.jpg

6C758401-5E61-4D52-93A7-001739EC2817.jpg


サクッとと言いながら45杯呑んで

馴染みの店主と1日女将に挨拶して退散

次回も“マスカルポーネおかか”は必須だな

228F7EB3-1915-4E28-AED1-0DEFA369EE4F.jpg

#立呑み #居酒屋

posted by ノムさん at 05:51| 東京 ☀| Comment(0) | 中野・吉祥寺・三鷹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

寿栄広 @ 三鷹

★★★★★

大トロから赤身まで旨み濃厚なマグロ刺し、

プリッと食感に甘みたっぷりのボタンエビ

などなど、鮮度のいい海の幸や一手間かけた

酒のアテたち全部、コスパの良さが沸騰する

ただひたすらに美味くて安い海鮮居酒屋

5C3AD797-2BBB-4920-9B47-346A7AB35AED.jpg


三鷹で呑み会

座敷を20人くらいで貸し切って訪問したのは

誘われなければなかなか行かない

駅から離れた年期の入った大衆居酒屋

C01A8B6D-96CF-4207-87FA-FC7064D39CC5.jpg

会費はノミホ付きで4,000円とお手頃だ


到着すると既にテーブルの上には

十数品の料理が並んでる

玉子焼き、枝豆、コーヒー煮豆、カクテキ、

クラゲ、マカロニサラダ、ポテサラ、水ナス

などなど、手作りの素朴さが溢れている

0AE96466-4DCA-473D-82D1-ECB95896D327.jpg


瓶ビールを注ぎ合って乾杯してノミホ開始

予め用意されたアテに箸をつければ

これがそれぞれに美味でレベル高し

8ACD0655-494A-44A5-A28E-3B746BCA8459.jpg

EB3B8CCC-2D44-4B15-9606-02660B04222D.jpg

12C8637C-8CA7-48E9-8FD3-121A7461DF3E.jpg


料理はこれだけでなく、ボタンエビ、

生牡蠣、マグロ刺しと嬉しい素材が供される

この3つの海の幸もまた旨みが濃くて◎

536D6EA5-5C29-46D2-B7D4-F36D7B6D4A2A.jpg

3C82D825-0CD9-494F-A96F-67C7B7238730.jpg

5BCED0B7-237D-41C9-B3FC-81AB2FC0AE15.jpg

ビールの後の焼酎と仲間との会話が進む進む

進みすぎて店から酒がなくなった


宴の〆に土鍋で供されたのは7つのバターが

円状に置かれた“おぢや”

2CE11A41-6A94-4961-9E6F-27AAC0DAC86A.jpg


幹事が謎の呪文を唱えながらかき混ぜた

そのせいかどうかはわからないが美味ぁい

バターの風味が見事におぢやに溶け込んでる

A15450A6-4F44-4707-9D1A-C30319AF09A2.jpg


楽しい時間はあっという間に過ぎて終宴

この内容でノミホ込み4,000円は

“お店の経営、大丈夫?”と心配になるくらい

コスパの良さ爆発の大衆居酒屋だった

一度アラカルト注文で立ち寄ってみたい

8A5DB9EE-C32A-42FC-8EA2-827EC331A36A.jpg

119893C0-BF4E-461F-9970-6122B62C95D6.jpg

D21C39CC-E78E-4C0C-AC42-B927ED82C593.jpg

#大衆酒場 #居酒屋

posted by ノムさん at 07:23| 東京 ☀| Comment(0) | 中野・吉祥寺・三鷹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

酒とつまみ ナカタ @ 三鷹

★★★★☆

「ハムエッグが旨い」なんて聞いちゃったら

訪問せずにいられないのが、卵好きの性

3玉の目玉焼きと旨みの濃いロースハムの

コンビネーションをビールで楽しんだ

酒にぴったりのアテが充実の酒場ダイニング

68D063A4-7568-49A0-8DB2-34210D9E6FFB.jpg


三鷹でひとりゼロ

仲間たちとの呑み会前、あまり時間は

なかったが、前述の“ハムエッグ”情報で

サクッとこちらで一杯呑ることにした

3F3637F5-CDC5-4BB3-B52D-7816106877F2.jpg

D4DE6F1B-05F4-4663-91FB-862460FC6F9F.jpg


18時の開店と同時に入店しカウンター席へ

<瓶ビール(中)・500円>と共に

<ハムエッグ・500円>も早速注文した

ビールの銘柄は、“アサヒスーパードライ”

6E84C71B-B035-43F9-B4B5-D175C15175FF.jpg


500円の値段はちょっと高いな」と思った

“ハムエッグ”の目玉焼きは3

AA5F4EEA-BB43-47D5-B4DA-08CAB08D2B9C.jpg


ロースハム、目玉焼き、キャベツと合わせて

口へ運ぶと素材の濃い目の味わいと共に

バルサミコ酢を感じる風味がほのかにある

DC509951-2251-4222-ADAE-E998406A7A21.jpg

88763DC0-4B10-462C-B693-195C391B4A28.jpg


常連さんが付いてる店の雰囲気はいいし

他のメニューも食べたかったが

あっという間に1次会に向かう時間

機会があったらまたゆっくり呑みたいな

F505C264-ADBD-4541-9845-ADB24533203A.jpg

#居酒屋 

posted by ノムさん at 09:49| 東京 ☀| Comment(0) | 中野・吉祥寺・三鷹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

酒ノみつや @ 南阿佐ヶ谷

★★★★☆

バリエーション豊かなクラフトビールから

お好みを選び、グラスを受け取り奥の部屋へ

秘密結社感が漂う角打ち空間の壁に貼られた

“角打ちルール”に従い、ビールを楽しむ

クラフトビールと日本酒でサクッと呑る角打ち

8BA80FCB-77F9-45E5-A934-047263874FE6.jpg


南阿佐ヶ谷でひとりゼロ

1次会まであと1時間。阿佐ヶ谷に来たら

行ってみたかったこちらのお店で

サクッと角を打つことにした

F698740D-AF41-4084-9302-68BDEF36073D.jpg

DFFA2ECE-D83F-4F29-90F9-5347D0DC4646.jpg


店奥のリーチインクーラーには一面、

クラフトビールが陳列されているのが特徴的

せっかくだからとその中の1品を選んだのは、

MOA / SESSION PALE ALE539円>

ニュージーランドのビールだ

0E598B2B-7F74-42D4-BF25-8D6FB72D6744.jpg


<なとりのごぼうチップス・150円>も

ビールのアテに一緒にレジで精算し

グラスを受け取って店の奥の通路を通って

お楽しみの角打ち部屋へ入った

3F9FDE30-16F6-4165-8BDB-747B4FA73345.jpg

26816271-8D86-42F3-8FEB-0B2721A08C08.jpg


倉庫として使っていたであろう角打ち部屋の

壁には“角打ちルール”が貼ってあり

それを熟読しながらビールを開け、

ペールエールの華やかな香りと旨みを楽しむ

20A7A9FA-2819-4982-982D-CB1CF1A36B48.jpg


グラス売りの日本酒メニューが貼られてたり、

ホワイトボードには一品料理のメニューが

あったり、日によって寿司屋が来たりと

いろいろ楽しそう

一度、寿司屋が来る日に来てみたいな

0F6EB8C7-F14B-476F-80DE-1C41BECBD3FC.jpg

84F9A0A7-AC0D-46AF-A43E-ECCC13B743B4.jpg

C85EDDF2-C7D8-4E33-8046-34E545752627.jpg

#角打ち #立呑み

posted by ノムさん at 07:29| 東京 ☀| Comment(0) | 中野・吉祥寺・三鷹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

つまみや @ 荻窪

★★★★☆

ベンダーに100円玉を投入してキンミヤを

グラスへ注いだらベースは準備完了。

カウンターで割モノや肴をキャッシュオンで

調達して呑み友たちと楽しい気分でシェア。

3人以上だとテーブル席に座れる立呑み処。

1CE69C81-591A-44F8-B123-921929A52892.jpg


荻窪で2次会。

1周年を迎えた“上荻一丁目酒場”で仲間たちと

ワイワイ呑んだ後、その内の2人と連れ立ち

もう1軒。前回はソロで訪れたこちらへ。

3人なのでテーブル席使用の許可をいただく。


焼酎、ウイスキーはベンダーでセルフで注ぐ

システム。<キンミヤ・100円>を注いだ

グラスに氷を入れ、カウンターでもらった

<コダマサワー 青リンゴ・200円>で割る。

16AF2569-B70C-4022-B210-696F22D53C3D.jpg


1番の人気メニューである

<牛もつ煮込み・300円>をはじめ、

アテはキャッシュオンで誰かが適当に調達。

3FE63255-79C9-4568-B32A-B36171DBAD05.jpg

概ね200円か300円で手頃に用意されてる。


シェアしたのは、<ハムカツ・200円>、

<揚げシューマイ・300円>、

<ポテトサラダ・200円>あたり。

センベロ価格だがちゃんとおいしいのが◯。

E2E1BFCD-2272-43A7-A873-A00708499E2E.jpg

70FE383F-25FE-4D8E-9ACC-7E9AFAA0AED9.jpg

7B622282-B1D3-4705-9D08-A5B7297E0532.jpg


最後にもう1杯とそれぞれキンミヤを用意し、

割モノに<バイス・200円>をシェア。

最後は、<フライドポテト・200円>で

楽しかったこの日の呑みの余韻に浸った。

B93C113F-E25D-4EDE-818A-3F60138DA190.jpg

posted by ノムさん at 08:47| 東京 ☀| Comment(0) | 中野・吉祥寺・三鷹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする