2021年10月05日

立ち呑 こひなた @ 新橋

★★★★★

駅前ビルの地下ダンジョンで千円札を

キャッシュトレーに入れてホッピーを立ち呑む

基本200円均一のツマミから選ぶのは、

やっぱりオムソバになっちゃう

極めてお財布にやさしい立呑み酒場

943C4271-9D89-4E50-8CF1-20C8F97B1611.jpg

新橋で立ち呑む

仕事仲間と1次会を終えたが、呑み足りないと

言うのでサクッともう1軒だけとこちらへ

コロナの営業自粛で一時店を閉めていたが

再開していて良かった


とりあえずみんなキャッシュトレーに

千円ずつ入れて<黒ホッピー・380円>を

調達したら2次会開始


ちょっと久々に来たからこれだろうと

<オムソバ・200円>をやっぱりたのむ

とっても大衆的な味の一品だが、

この200円はお得感満載だ


あとは仲間が注文した

<のりチーズ・200円>と

<らっきょう・200円>をツマんで

何の気なしの仲間との会話で盛り上がった

206258B9-AC92-4086-A724-52D5A588E8C2.jpg

A5E405E0-BA2D-4723-A670-B542A3310390.jpg

<なか200円>を2度おかわりしたけど

キャッシュトレーにお金は残っていて

気持ちよくせんべろ完成

やっぱり新橋の立呑みっていいね


#駅前ビルの地下ダンジョンに潜む立呑み処

#こひなた #新橋 #立呑み

posted by ノムさん at 15:51| 東京 ☀| Comment(0) | 新橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新橋 いずみ @ 新橋

★★★★☆

急に肌寒くなり、そろそろおでんの季節

とろろ昆布がのった大根、玉子、ちくわ、

糸こんにゃくとやさしい出汁が沁みて美味

ほかの酒肴にも酒が進んで心地よく酔った

おでんと和な酒肴で愉しむ和食ダイニング

ACB0B0E9-822D-431B-817F-B7DABDC2712D.jpg


新橋で小宴

密でないことを条件に店の手配を一任され、

お店とも事前に調整の上、

こちらを予約させていただいた

20549F6C-F0DA-4393-9236-F542655535A4.jpg


より余裕のある3階を予約したかったが、

予算の都合で4人用の座卓が2つの2階で妥協

まずは、<生ビール・600円>で乾杯

銘柄は、アサヒスーパードライ

341D77E5-3574-4780-BB77-215AFB931448.jpg


看板のおでんは、このご時世でもあるので

大皿でもらうのはやめて人数分

<おまかせ盛合せ(小)・680円>を注文

やさしい旨みの出汁がとろろ昆布に沁みる

大根がとっても風味よし

09BA9567-7F55-44F7-857D-56A96B50626B.jpg

0BC027C7-FDF0-4EE6-86AC-72442C0B9EAE.jpg


ビールの後は、他のメンバーに倣って芋焼酎

<金黒・600円>と<五島灘・700円>を

ロックで何度かおかわりした


<ホタテ唐揚げ・680円>

302BF636-316A-4347-96A9-6AFE7C171D6C.jpg


<エシャレット・480円>

D3264746-8C3F-4DE6-9504-EBBE42530347.jpg


<揚げ銀杏・580円>

12E926CF-3E3D-4A54-8C7C-9B50BF59C18B.jpg

他にもメンバーが食べたいものをいただく


最後に<お新香盛合せ・480円>をもらえば

さくらんぼ、ザーサイといった変わり種もあり、

これがまた素材の味を活かして漬かってた

E2423A83-4D7F-4B00-B09E-DBE2242D8026.jpg


大食漢なメンバーもいなくて酒中心に過ごし

〆てひとり当たり5,000円くらい

おでんや和食を肴にゆっくり呑るのに

この店はいいね

DB320CC6-2F02-49AA-99C2-4903D2D081AD.jpg

#おでんと和な酒肴で愉しむ和食ダイニング

posted by ノムさん at 15:43| 東京 ☀| Comment(0) | 新橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月15日

くら島 @ 新橋

★★★★☆
吊るされた裸電球が灯るセピアな店内、
キンミヤホッピーから菊正宗と飲みつなぐ
数本串焼きをもらった後は、そら豆と
エイヒレをアテに独り静かに酒を愉しんだ
しっとり飲める昭和なもつ焼き酒場
AE7CAFC5-CE61-4B5F-8345-B012CA476CFE.jpg

新橋でひとり飲み
ソーシャルディスタンスを保てる会食の店を
探して予約を完了した後、一杯呑もうかなと
雰囲気が気に入っている店を久々に訪問
ここもソーシャルディスタンスは問題がない
6DD48EC6-FF75-424E-8E49-B5F74ACD4AA8.jpg

ドリンクは、<ホッピー黒・260円>と
<焼酎(キンミヤ)・330円>をもらう
セットと考えると割高に思えるが、
これだけでホッピー1本分飲めて安く上がる
BE99AFE1-98AA-480B-9CB5-4EC1233E7131.jpg

串焼きの品書きがなくなっていたが、
店主にあるものを訊いてタン、ハツ、トリ、
後から手羽先も追加して焼いてもらった
甘過ぎず淡麗なタレの風味がいい
499F9577-B1E2-46D5-992E-07CF3FA2F60D.jpg

若鶏の手羽先だけは、塩で焼かれて供される
身がやわらかく、素材の旨みが立っている
BD1CF859-490F-49A3-8E73-D25D48C13407.jpg

<そら豆・350円>ももらい、
FMラジオが流れ、TVではパ・リーグの
ナイターがオンエアされている昭和空間で
キンミヤホッピーを小グラスで傾けた
D3008CB0-1B75-433D-B4B4-EF87D6B0C4FA.jpg
おねえさんは、日ハムを応援してるっぽい

ホッピーを呑み干したが、もう少し飲みたい
そこで通したのは、<菊正宗・400円>
37049133-1F5F-4917-B9A8-BF8B8D467B24.jpg
蕎麦屋や昭和酒場にこの大衆酒は合うなぁ

酒のアテは、<エイヒレ・350円>
5440B70C-28F9-4D5B-A34B-4E1AFBEEADD4.jpg
炙り具合の良いエイヒレがあれば、
終盤はこれだけで辛口の酒を愉しめる

久々に訪問したくら島
最初に訪問した時から雰囲気は変わらず
独り飲むのにもうってつけの酒場だった
497D3A01-3BF6-401E-B9B8-9EA3B2A5DF51.jpg
6412BE2E-999C-4EB2-BC81-1109E4B04079.jpg
#独りしっとり飲める昭和なもつ焼き酒場
posted by ノムさん at 10:39| 東京 🌁| Comment(0) | 新橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月21日

美味ぇ津゛@ 新橋

★★★★★

シャリキンと黒ホッピーを注文して

名物でもあるお通し三品からはじめる

鮮度の高さを実感できるレバーステーキ

肉なんこつ焼と相変わらず美味ぇっす

絶品の牛もつ料理で呑れる大衆酒舎

5E507680-E9DA-45AF-AAE3-88C515FC7373.jpg


新橋で一献

同僚と仕事帰りにちょっと一杯呑ろうと

とっても久々にこちらを訪問してみた

通常は予約がないと入れない様な人気店だが

時短営業の最中、他の客と間をあけて座れた

11399D0E-391E-47AB-9FA1-72829312E7A6.jpg


この店に来るとやっぱりキンミヤ焼酎、

それもまずは、<シャリキン・300円>だな

割ものは、<ホッピー(黒)・250円>を

もらい、シャリシャリにしてお疲れの乾杯

F4F2B797-0973-4687-8AB1-DF772940E10B.jpg


<お通し三点盛り>が供される

焼こんにゃく、だし巻き玉子、

ブロッコリーとツナのサラダ、

お通しから相変わらずおいしい

E39C65A8-0478-441D-A352-A821B9F1976C.jpg

特に濃密な旨みが膨らむだし巻きが絶品だ


シャーベット的なサッパリとした飲み口の

シャリキンホッピーの後は、普通に

<キンミヤ焼酎(ナカ)・250円>にする

856164F3-77F9-4B27-BC1F-1EF51D4E5E65.jpg


久々にどれもこれも食べたいメニューから

<肉なんこつ焼・330円>

<レバーステーキ・830円>

<アボカドのりマヨ・580円>を選んだ

C12F1D0B-B3BE-430D-B61A-36433EE6A774.jpg


丸々としたレバーを焼いてスライスした

レバーステーキを特製のねぎ塩ダレで

食せば、高鮮度な素材をサッパリと味わえる

147C4A7E-039B-4D47-8CA2-7FF607A5A7A7.jpg


肉なんこつ焼はコリコリとした食感がいい

532500AF-B538-431E-A244-10794E35E287.jpg


アボカドにマヨネーズが振られ、

海苔が添えられたシンプルなビジュアルの

アボカドのりマヨはワサビ醤油がよく合う

788DAB9C-9A93-4263-9960-5CB789FE4614.jpg


〆て一人あたり3,500円くらいだったかな

あぁ、名物の芝浦牛にこみ

食べればよかった

A1699EF7-87BB-43E7-9557-BA4D7CAE2AB3.jpg

#絶品の牛もつ料理で呑れる大衆酒舎

posted by ノムさん at 06:59| 東京 ☔| Comment(0) | 新橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月22日

大友 @ 新橋

★★★★☆

久々に伺うと店主ご夫婦はかわらずご健在

以前よく来ていた頃のメニューもご健在

白子焼とハムステーキをもらえば、

その素朴なおいしさもちょっと懐かしい

桜田公園近くの小さな立呑み酒場

ECCF088E-CE4D-42C6-A8F7-9768621E0772.jpg


新橋で2次会

仲間と焼肉をたっぷり食べた後、

もう1軒立呑もうかと久しぶりにこちらを訪問

4B7FAD02-B1FC-4562-9EB2-44DFAA270440.jpg


狭小な立呑みスペースに5人で並んだら

<生レモンハイ・350円>をもらって乾杯

「ほかのお客さんに迷惑にならない様

お静かに」と大将からご忠告をいただく

気がつけば奥にカップルが一組、いいなぁ


以前よく新橋に来ていた頃にもよく注文した

<ハムステーキ・300円>と

<白子焼・400円>を久々にもらう

E5D419E6-2CEE-4EE9-BBA0-EB269BC3E4EC.jpg

厚めに輪切りにされたハムは香ばしく、

噛めばその甘みがジワジワと滲み出る


アルミにのせられて焼かれた白子も◎

素材固有の旨みがマッタリと舌に馴染む


レモンサワーを1度おかわりして飲み干したら

そうだあそこの立呑みにも寄って行こうと

自ら言い出してお勘定また来ます


どうでもいい話だが、大友という名を見ると

水島新司の漫画一球さんを何故か思い出す


#相変わらず安旨、小さな立呑み酒場

posted by ノムさん at 05:40| 東京 ☀| Comment(0) | 新橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする