2021年10月05日

新橋 いずみ @ 新橋

★★★★☆

急に肌寒くなり、そろそろおでんの季節

とろろ昆布がのった大根、玉子、ちくわ、

糸こんにゃくとやさしい出汁が沁みて美味

ほかの酒肴にも酒が進んで心地よく酔った

おでんと和な酒肴で愉しむ和食ダイニング

ACB0B0E9-822D-431B-817F-B7DABDC2712D.jpg


新橋で小宴

密でないことを条件に店の手配を一任され、

お店とも事前に調整の上、

こちらを予約させていただいた

20549F6C-F0DA-4393-9236-F542655535A4.jpg


より余裕のある3階を予約したかったが、

予算の都合で4人用の座卓が2つの2階で妥協

まずは、<生ビール・600円>で乾杯

銘柄は、アサヒスーパードライ

341D77E5-3574-4780-BB77-215AFB931448.jpg


看板のおでんは、このご時世でもあるので

大皿でもらうのはやめて人数分

<おまかせ盛合せ(小)・680円>を注文

やさしい旨みの出汁がとろろ昆布に沁みる

大根がとっても風味よし

09BA9567-7F55-44F7-857D-56A96B50626B.jpg

0BC027C7-FDF0-4EE6-86AC-72442C0B9EAE.jpg


ビールの後は、他のメンバーに倣って芋焼酎

<金黒・600円>と<五島灘・700円>を

ロックで何度かおかわりした


<ホタテ唐揚げ・680円>

302BF636-316A-4347-96A9-6AFE7C171D6C.jpg


<エシャレット・480円>

D3264746-8C3F-4DE6-9504-EBBE42530347.jpg


<揚げ銀杏・580円>

12E926CF-3E3D-4A54-8C7C-9B50BF59C18B.jpg

他にもメンバーが食べたいものをいただく


最後に<お新香盛合せ・480円>をもらえば

さくらんぼ、ザーサイといった変わり種もあり、

これがまた素材の味を活かして漬かってた

E2423A83-4D7F-4B00-B09E-DBE2242D8026.jpg


大食漢なメンバーもいなくて酒中心に過ごし

〆てひとり当たり5,000円くらい

おでんや和食を肴にゆっくり呑るのに

この店はいいね

DB320CC6-2F02-49AA-99C2-4903D2D081AD.jpg

#おでんと和な酒肴で愉しむ和食ダイニング

posted by ノムさん at 15:43| 東京 ☀| Comment(0) | 新橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]