2017年07月26日

大島や @ 月島

★★★★☆

ホッピーの白と黒を2人で1本ずつたのんで

ハーフ&ハーフのシャリキンをつくる。

ホワイトボードの日替りメニューから選んだ

この店らしい気の利いたモノをアテにする。

一見にもやさしい常連に愛される立呑み処。 

AF0D87B6-0211-42D2-A31F-DE5D1FA55EE4.jpg


月島で2次会。

1次会から仲のいい同僚と2人で抜け出し

お気に入りのこちらの立呑みへ移動。

D74D442F-A27C-4A4B-B5E1-50C5B6CACB9A.jpg


<ホッピー・440円>を白黒1本ずつ注文。

同時に2本をシャリキンスタイルの

ジョッキに注ぐ。“ナカ”もメニューにあるが

1本使い切るからたのんだことはない。

09787819-9767-4A90-9367-E0008CC8E16C.jpg


ホワイトボードの日替りから選んだのは、

<絹 焼き厚揚げ九条ねぎ・300円>と

<鶏わさ・300円>。2次会には丁度いい。

37A906B2-2502-4FDD-8BD1-1CD2221D1247.jpg

AB49D412-C0D0-49DD-896A-4F83EB26E02D.jpg


ホッピーをおかわりしながら、軽くつまめる

モノをと<いぶりがっこチーズ・250円>と

<柿ピー・100円>を追加した。

919A286A-C466-4C2A-B9E3-64995C6ADF5F.jpg

51E9320E-5279-452E-9211-8AC456E41A30.jpg

ここはいつも気のいい常連さんで溢れてる。

大将に名前で呼んでもらったから

やっと自分も常連に近づいたかな。

posted by ノムさん at 17:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀座・有楽町・築地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック