2017年05月20日

こなから 銀座店 @ 銀座一丁目

★★★☆☆

お通しの茶碗蒸しからメインのおでん、

〆にもらった胡麻うどんまで品のいい味。

特に盛り合わせてもらったおでんは、

やさしい出汁の風味が沁みた絶品ぞろい。

品よく贅沢な味わいの京風高級おでん処。

7D9677D0-F7C7-4085-9E58-B20559689CB0.jpg


銀座で仕事がらみ飲み。

22時過ぎ、得意先を交えて訪問したのは、

27時までやってる銀座の路地のおでん処。

D850E192-49DF-4DFC-B579-7E7AA0072706.jpg


<生ビール ブラウマイスター・660円>を

もらって4人でお疲れ様の乾杯。

94661641-F626-48F6-93FF-4EA7B86E0940.jpg


お通しに供された“茶碗蒸し”が胃にやさしい。

30ABCB28-AFFA-4AE7-808A-4D801375EA29.jpg


乾杯の後の酒は、本格焼酎をもらうことに。

自分は、大好きな栗焼酎<ダバダ火振>や

芋焼酎<赤兎馬>あたりをロックで。

6FF395A8-C0BC-4050-A448-E8EBC03E264D.jpg


酒のアテに<湯葉の刺身>、<馬刺し>と

もらえば、素材の品のいい旨みがトロける。

E6F630F5-F284-430F-A0B2-065E797097F5.jpg

E961BBB9-7E39-49DC-A633-1CF27BDDC5FF.jpg


さらに<ナスの煮浸し>、<だし巻き卵>を

追加すれば、京風おでんの店らしく

品のいい出汁の風味豊かな味が素晴らしい。

AB1C32A4-004C-44E3-9D1E-EB07B0EBD615.jpg

AC736F9A-41F3-4631-AED5-F40C62F53D3C.jpg


看板のおでんは盛り合わせでもらう。

“煮玉子”、“大根”といった定番は

京風の出汁が沁み入り期待以上においしい。

2A52B4EF-FCCE-43CA-BC35-13095E56931C.jpg


“かぼ丸”、“ごぼう巻き”、“つみれ”といった

おでん種も一つひとつの素材の味がよく

それがよぉく煮込まれてすべてが

やさしい風味を纏っている。

7F7F08AC-C41C-47F0-A952-7DCA05BC2F45.jpg


〆にはお茶漬けと迷いながら

<ゴマだれ出世うどん・950円>に。

BF48DBB6-6912-4602-91CF-C505711C51EC.jpg

D99EBCB2-69DD-4EC3-9189-0CE61735A7F7.jpg

69D13571-7383-452F-A92F-10477948DC84.jpg

関西風のしなやかで喉ごしの良いうどんを

コクのあるゴマだれの風味でいただいて

大満足のごちそうさま。


〆て4人で3万円くらい。

料理はおいしいが、おでんとしてはそこそこ

値は張るので軽い接待向きなお店だね。

61AAABC6-36CD-434D-8077-A0010D051718.jpg

40F83E0B-D712-413A-8976-96AA6DB42A66.jpg

492B0712-63C0-4C91-BB71-8276EABE7129.jpg

posted by ノムさん at 08:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀座・有楽町・築地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック