2021年10月19日

味茂 @ 落合

★★★★★

看板の灯りが消えているが店は営ってた

アンティークな振り子時計の秒を刻む空間

壁のメニューから一品料理を選んで

瓶ビールから日本酒へ繋ぐ晩酌のひと時

知らなかったら営ってると思わない大衆食堂


落合でひとり飯

乗り換えで降りたこの駅の近くで夕飯に

することにしてチェックしていたこちらへ

9B8F1742-89AD-4454-9537-D65DF4E87F8F.jpg

噂通り店の照明看板は消えていたが、

店の灯りは点いていたので思い切って入店


他に客はいなかったが営業中であることを

店主に確認してテーブル席へ腰をおろした

とりあえず<瓶ビール・630円>をたのむと

サッポロ黒ラベルの大瓶が供される


壁に貼られた短冊メニューから

一品料理をいくつかチョイス


<マカロニサラダ・330円>には

トマトとキュウリも一緒に盛られて

心持ちヘルシーな感じ

フワッと軽いマヨネーズがいいね


<ハム天ぷら・440円>は、

サクサク、フワッと軽い食感の衣が心地いい

ハムの甘みに胡椒とソースが効いた


瓶ビールの後は、<お酒・340円>を

常温でお願いすると

土佐鶴の徳利とぐい呑で運ばれてくる


酒の肴にもう一品<アサリバター・440円>

バターよりも磯の香りが印象的に立ち上がる

一粒ひと粒、酒に合わせて愉しめる

なかなか量もあってコスパも良好だ


写真も撮っていたのだが、壁に貼られた

撮影禁止マークの貼り紙に後から気づいた

料理を見せられないのが残念


BGMもなく、客は自分ひとりの店内に

振り子時計が秒を刻む音だけが響いてる

営業してない様に見えるからか

後に客はひとりも入ってこない


〆て2,180円也

お勘定の際、店員さんに一応訊いたら

やっぱり看板の電気はわざと

消してるんだそうだなんでだろ


#知らなかったら営ってると思わない大衆食堂

posted by ノムさん at 13:50| 東京 ☁| Comment(0) | 新宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月11日

笑酔 @ 浜町

★★★★☆

鯛、カンパチ、中トロ、サーモン、生タコ

56点盛られた一人用刺盛はコスパ沸騰

ひとり呑み限定だが、お通しの煮込みと

この1品だけでおいしくリーズナブルに呑れた

ドリンク類も値段設定も良心的な大衆居酒屋

3039B4C1-A876-427C-9D01-3B02B31C81AA.jpg


浜町でひとりゼロ

本会前に軽く引っ掛けて行こうと浜町駅から

本会場に向かう途中に見つけた

8192E106-B6CF-4133-A5AA-A6474769C942.jpg


雰囲気のある外観の赤ちょうちんを初訪問

82F3312B-E8EF-4C91-9D4B-4677AF4292A6.jpg


ご夫婦かな、大将と女将さんで営む店内、

カウンター席の一角に腰をおろして

<生ビール 小ジョッキ・330円>をもらう

AFDB3068-CA4F-4D5B-BA28-9CCE84ACEAD1.jpg

小ジョッキは、そんなに小でもなくて

一寸喉を潤したい時には丁度いい


<お通し>に差し出されたのは、もつ煮込み

53E3B966-2B3B-4180-882F-5D9473965266.jpg


もつ、こんにゃく、大根が具の煮込みは、

もつがやわらかでよく煮込まれてる

E5E8C382-822C-4E43-8F1D-938949FCFDBE.jpg


サクッとひとりで呑むならこれだけでも

呑れちゃいそうだが、それも気が引けるので

<一人用刺盛・680円>をお願いした

E9A769A9-AD1D-45A1-9A2B-4F6BB1A9EFFE.jpg

C24A6712-675A-44D1-94F9-4A8DBCEF7FFB.jpg

しかし、この一人用がボリューミーだった


鯛、カンパチ、中トロ、サーモン、生タコ

これだけ盛られて680円は、かなり安い

サーモンは口にトロけるし、ネタの鮮度も上々

まろやかな酸味の酢ダコも良かったな

5816EBFE-8BF9-4CE6-9CE0-E33D7FAB8A87.jpg


日本酒を欲してしまったが、そろそろお時間

急いで刺身を平らげて1,000円台のお勘定を

済ませ、またゆっくり来たいなと本会へ

DE64D365-54C2-4E7B-8B00-635634784A53.jpg

19B54C4C-6FCB-489C-B090-28F299F6A37A.jpg


そして、本会後、気に入ってしまったので

呑み仲間を2人引率して12度目の訪問

27C944EB-1985-4BF9-B1A8-523A9921984C.jpg

61EEBE1A-4006-45A9-8CCF-2F176AB9055D.jpg


<塩漬けらっきょう・380円>、

D7344CC3-11B3-419F-A2B2-7EC44EC80600.jpg


<鳥もも焼き・480円>、

506A863A-C6A9-45DF-AC12-0BB85759927A.jpg


<氷下魚・580円>を仲間と注文して

2次会は、常温の日本酒で愉しんだ

F29F6091-B9EC-4FBC-8B4C-66C77C7B4C41.jpg

612C284C-8102-4DC1-AA6F-6F25EF39BC9C.jpg

BEBE98EC-4DF4-45BB-B3FB-29E6FDCA78EA.jpg

#ひとり呑みなら一人用刺盛がコスパ◎

#大衆酒場 #笑酔 #浜町

posted by ノムさん at 06:04| 東京 ☀| Comment(0) | 東京駅・丸の内・日本橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月06日

ひょうきん村 @ 月島

★★★★★

サクッと香ばしい衣のこの店の串カツは、

豚肉と玉ねぎの旨み、甘みがジューシーに

重なるとってもお気に入りな一品

他の料理たちも秀逸でかつリーズナブルだ

知る人ぞ知るとっておきの月島大衆酒場

CD67FB30-598B-47A2-B385-3A9A5273473B.jpg


月島ではしご酒

一軒飲んだ後、同僚が「もう1軒」と言うので

大好きなこちらのお店へ

2AF7A06A-C69E-4606-8904-BE80E3482E50.jpg


1軒目でホッピーをたっぷり飲んだ後は、

<レモンハイ・370円>をもらうことにした

F6EA46C1-18BA-4349-9203-0196D4EDAF04.jpg


この店に来ると食べたくなるのが

<串かつ(2本)・660円>

サクッと歯ざわりがよく、香ばしくて

旨みたっぷりな一品は、自分の中では、

これまで食べた串かつで12位を争う

D3D4C39E-8AE4-403B-8BD2-59B3A955DEB4.jpg


サクッと飲んで帰るつもりだったが、

後から別の同僚がやってきて延長戦へ


同僚が追加で注文した

<ウインナー炒(5本)・440円>と

<コロッケ(2ヶ)・330円>を

ちょっとつまんで談笑したら閉店のお時間

C5A43623-6834-4C75-B224-E1449AC90E52.jpg

E34E65BA-4F85-4A4F-B187-A1FF6171F2FC.jpg


次回来たら注文してからごはんを炊く

絶品おにぎりを久々に食べたいな

そろそろ絶品鍋もいただきたい季節か

C8259ED6-0B52-4F2B-8A71-2112662CD705.jpg

A7937E64-B764-46FA-9318-74B1ED358FEE.jpg

#自分史上トップクラスの串かつ

posted by ノムさん at 17:25| 東京 ☀| Comment(0) | 銀座・有楽町・築地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月05日

立ち呑 こひなた @ 新橋

★★★★★

駅前ビルの地下ダンジョンで千円札を

キャッシュトレーに入れてホッピーを立ち呑む

基本200円均一のツマミから選ぶのは、

やっぱりオムソバになっちゃう

極めてお財布にやさしい立呑み酒場

943C4271-9D89-4E50-8CF1-20C8F97B1611.jpg

新橋で立ち呑む

仕事仲間と1次会を終えたが、呑み足りないと

言うのでサクッともう1軒だけとこちらへ

コロナの営業自粛で一時店を閉めていたが

再開していて良かった


とりあえずみんなキャッシュトレーに

千円ずつ入れて<黒ホッピー・380円>を

調達したら2次会開始


ちょっと久々に来たからこれだろうと

<オムソバ・200円>をやっぱりたのむ

とっても大衆的な味の一品だが、

この200円はお得感満載だ


あとは仲間が注文した

<のりチーズ・200円>と

<らっきょう・200円>をツマんで

何の気なしの仲間との会話で盛り上がった

206258B9-AC92-4086-A724-52D5A588E8C2.jpg

A5E405E0-BA2D-4723-A670-B542A3310390.jpg

<なか200円>を2度おかわりしたけど

キャッシュトレーにお金は残っていて

気持ちよくせんべろ完成

やっぱり新橋の立呑みっていいね


#駅前ビルの地下ダンジョンに潜む立呑み処

#こひなた #新橋 #立呑み

posted by ノムさん at 15:51| 東京 ☀| Comment(0) | 新橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新橋 いずみ @ 新橋

★★★★☆

急に肌寒くなり、そろそろおでんの季節

とろろ昆布がのった大根、玉子、ちくわ、

糸こんにゃくとやさしい出汁が沁みて美味

ほかの酒肴にも酒が進んで心地よく酔った

おでんと和な酒肴で愉しむ和食ダイニング

ACB0B0E9-822D-431B-817F-B7DABDC2712D.jpg


新橋で小宴

密でないことを条件に店の手配を一任され、

お店とも事前に調整の上、

こちらを予約させていただいた

20549F6C-F0DA-4393-9236-F542655535A4.jpg


より余裕のある3階を予約したかったが、

予算の都合で4人用の座卓が2つの2階で妥協

まずは、<生ビール・600円>で乾杯

銘柄は、アサヒスーパードライ

341D77E5-3574-4780-BB77-215AFB931448.jpg


看板のおでんは、このご時世でもあるので

大皿でもらうのはやめて人数分

<おまかせ盛合せ(小)・680円>を注文

やさしい旨みの出汁がとろろ昆布に沁みる

大根がとっても風味よし

09BA9567-7F55-44F7-857D-56A96B50626B.jpg

0BC027C7-FDF0-4EE6-86AC-72442C0B9EAE.jpg


ビールの後は、他のメンバーに倣って芋焼酎

<金黒・600円>と<五島灘・700円>を

ロックで何度かおかわりした


<ホタテ唐揚げ・680円>

302BF636-316A-4347-96A9-6AFE7C171D6C.jpg


<エシャレット・480円>

D3264746-8C3F-4DE6-9504-EBBE42530347.jpg


<揚げ銀杏・580円>

12E926CF-3E3D-4A54-8C7C-9B50BF59C18B.jpg

他にもメンバーが食べたいものをいただく


最後に<お新香盛合せ・480円>をもらえば

さくらんぼ、ザーサイといった変わり種もあり、

これがまた素材の味を活かして漬かってた

E2423A83-4D7F-4B00-B09E-DBE2242D8026.jpg


大食漢なメンバーもいなくて酒中心に過ごし

〆てひとり当たり5,000円くらい

おでんや和食を肴にゆっくり呑るのに

この店はいいね

DB320CC6-2F02-49AA-99C2-4903D2D081AD.jpg

#おでんと和な酒肴で愉しむ和食ダイニング

posted by ノムさん at 15:43| 東京 ☀| Comment(0) | 新橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする