2020年09月26日

谷中ビアホール @ 日暮里

★★★★☆

選んだのは琥珀色の谷中ビール

古民家をリノベーションした温もりのある

木の空間でここだけの限定醸造ビールを煽る

ナッツやドライフルーツもいいツマミだ

谷根千散歩ならではな地ビールスポット

B31C8197-FB88-4E2F-83E3-D99CEC817F66.jpg

319D0582-383F-445C-8F5A-2DF094538351.jpg


日暮里でビアタイム

谷根千散歩で蕎麦処を2軒伺った後は、

地ビールを楽しもうとこちらを訪問

古民家をリノベーションした複合施設にある

温もりを感じるビアホール空間だ

E44359C4-83B6-4541-8796-E73F289179CA.jpg

26F3F5EE-C3C2-4E29-B6AA-A4943C2DAFB6.jpg


窓際のテーブルに腰をおろして

8種類ほどあるバリエーションから

このビアホールのために限定醸造とある

<谷中ビール・M 1,070円>を選ぶ

75F90899-3CD1-4442-A9F1-9C4995626ED3.jpg

同行の友人は、店員さんに好みを伝えて

<谷中ゴールデン・M 1,040円>を注文した


ツマミに注文したのは、ツマミの盛合せの

<あたりセットA660円>

23663D31-5517-4D3E-9B95-583FCCE356CB.jpg


盛合せ内容は、自家製スモークベーコン

うずら卵ナッツ3品が2人前

B93E98E8-2C08-44C6-B8B2-7339D7C12556.jpg


琥珀色の谷中ビールは、想像したよりも

コクと苦味の具合が自分好み

ドライフルーツが混じったナッツを

ツマミながらゆっくり過ごせた

E563F91D-A1A3-413A-B58C-DF5B3E483D35.jpg

2DBA8942-76EA-4049-ABED-06AD61B91288.jpg

39A9DE6D-2A40-4A4A-AF4F-C99D6B67AAA0.jpg

#温もりのある古民家で谷中ビールのひと時

posted by ノムさん at 11:34| 東京 🌁| Comment(0) | 上野・浅草・日暮里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

かなっぺ @ 新江古田

★★★★★

ベーコンエッグアスパラペーコン

分厚くてジューシーな甘みのベーコンを

使った日替りメニューを2度連続で堪能

どちらも350円とコスパも沸騰の一品だ

週に1度は足が向くお気に入りの大衆酒場食堂

B53FBE77-DAEE-4316-B09B-13C71BBF90B4.jpg


新江古田でひとり呑み

自宅でのテレワークを済ませ、夕飯がてら

ついつい足が向くご夫婦で営むこちら

やきとりが看板だが、何度も行っていると

安くて旨い日替りメニューも嬉しい

E0BD8214-E8B5-404D-BE39-00ADB5E8D9CF.jpg

1A42C189-D972-41CF-B75D-BDE25455D9C3.jpg

分厚い上質ベーコンを仕入れたとのことで

ここのところそれを使った一品をいただいた


<ベーコンエッグ・350円>

ED5113BE-94B8-40A7-819D-FC5FBDDB1639.jpg

玉子2つを使った一皿には、大きなベーコン

玉子とベーコンを一緒に口に運べば、

まろやかジューシーで大好きな味

これは他なら500円は取りそうだよな


<アスパラペーコン・350円>

E5BCA77E-68C6-4B21-8FBD-34E2951FA799.jpg

同じ塊から切り出されたベーコンに

グリーンアスパラ焼きが置かれて供される

アスパラをベーコンで巻いて食せば

この野菜と肉のコンビネーションも絶妙だ


<いなだなめろう・450円>、

<牛すじ塩煮込み・400円>等々、

ここ数回の訪問で注文した日替りメニュー

A83D673F-DFE4-4718-839D-40C6F614CFD6.jpg

5BB655BA-7CFC-41A8-A379-02025C9B9474.jpg

BDADEF8A-2F2F-494E-B12E-4608F33C268F.jpg

どれにも大将の料理上手が発揮されたが、

上質ベーコンの2品がダントツ気に入った


このベーコンの仕入れがあった時の

次のベーコンメニューが楽しみだ

68879446-8993-4286-967D-F58A031966F2.jpg

6508AFB6-69AB-476F-904A-F65BCD89830E.jpg

9F2DAB74-AD53-4870-8F97-41529ED3280C.jpg

C938EAEE-9529-4739-BAA3-F4C792A1CCBF.jpg

#上質ベーコンのコスパ沸騰日替りメニュー

posted by ノムさん at 15:06| 東京 ☔| Comment(0) | 練馬・江古田・田無 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

大衆料理 川治 @ 浜町

★★★★★

素材の目利きの良さが光る海鮮料理たちは、

出てくる料理、出てくる料理、至極過ぎる

特に中盤で出された旬の生岩がきの

クリーミーにトロける旨さに一同悶絶

移転しても不動の魚介系大衆料理の名店

00CD65DD-4261-41A5-90FD-D711D03D5FE2.jpg

浜町でオフ会

2年前に予約したが、コロナ禍ということで

事前に店主に相談させてもらって

16名に人数をシェイプしての貸し切り開催


外呑みしたくてウズウズしてた仲間たちが

久々に集まってまずはビールで乾杯

073D7971-5BA9-4EB2-A0BC-50D2A2A5A108.jpg

23BBE376-9343-43A1-AC3D-459F31418AB5.jpg

DD332F61-7023-4CDF-B50E-3ABDC82BF9D8.jpg

のど黒(?)の開き、カラスミ、枝豆の

序盤から参加の輩は日本酒へ自然移行

この日用意された銘柄を一升瓶でもらって

16人で注ぎ回す


開運、羽根屋、賀儀屋、綿屋と呑み繋いだが

中でも一番気に入った銘柄は、

開運 ひやおろし、スッキリ綺麗にキレた

7C3D4C06-55D4-4A1D-BE05-8A41A71FAB42.jpg

EF1F6226-18EA-4DF1-A1E4-8462D7224426.jpg

456CBDBF-440E-44F1-87D4-34F9B4B77872.jpg


ふぐのカルパッチョ、生岩がき、

鱧の梅肉揚げ、穴子の煮こごり添え、

はまぐり酒蒸し、なめろう

秀逸な海鮮料理が次々と運ばれてくる

C8412538-763A-49B2-832B-A8AB28D6EB88.jpg

E620C78B-E664-4954-AF49-F0FE55904A9D.jpg

9BFFE9F8-3FB6-444F-BA2A-29E6E8759784.jpg

D41EE608-43A9-4AAC-B19D-86D7E8AF4D1E.jpg

50043147-4A64-4057-B6D3-7FD0FF465E4D.jpg


一つひとつのおいしさを語りたくなるが

冒頭にも書いた生岩がきは絶品

クリーミーに素材固有の旨みが舌にトロけた

過去食べた岩がきのチャンピオンかも

EBCD0CA1-EDAF-45B7-AADA-221108F36E56.jpg


そして、満を辞しての刺盛り登場

2D64C897-D083-4DCD-A093-4F799C30CD71.jpg


7点盛られた赤身、白身、そしてウニ

切り出したての魚たちは旨み濃くて

目利きの良さを実感させる

AC0A6F7A-378F-4F3D-91F9-1C8B2781D890.jpg

久々に食べたウニ最高だったなぁ


コース料理の方は、怒涛の終盤戦へ

毛ガニ、銀だら煮付け、鯨ステーキ

ここに来て毛ガニだよ

それもネタがよくてミソと身を堪能できた

7C12677C-B83C-40C9-A605-044CEBD54070.jpg

38A89892-4A7D-4019-8F0A-F28E36DD4CF1.jpg

FF14BB3D-95DA-4D2F-A2FC-47244EA9E925.jpg

銀だら煮付けも鯨ステーキも

毎度の定番だが、かなり酔っていても旨い


最後は、漬物と赤出汁でほっこり

次回の予約はまた2年後の9

忘れない様にしなくちゃ

C2682DAD-042B-426B-8A21-01E5137C9B1A.jpg

#クリーミーにトロける岩牡蠣の旨さに悶絶

#大衆料理 川治

posted by ノムさん at 09:18| 東京 ☀| Comment(0) | 東京駅・丸の内・日本橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月21日

ホワイトはうす @ 新江古田

★★★★★

続・ツクネをめぐる冒険

この店にはつくねと付く串が8つある

つくねおろしポン酢PPつくねチーズ

最近2度の訪問で未食だった2品を開拓した

毎週足が向くお気に入りの大衆やきとり酒場

7FFE909C-C609-43D8-BC13-8DD5627E39E2.jpg


新江古田でひとり呑み&小宴

いつもひとり呑みでFBにつくねの写真を

アップしてたらそれ食べたいと

呑み仲間が新江古田にやってきた

B8BD4B66-FC45-43EE-B5B8-C099539FBBC1.jpg


まず、ひとりでの訪問で開拓したつくね

<つくねおろしポン酢・280円>

D8D53E03-E1EA-4962-AB9A-296CA0631C79.jpg

串がなかったら和風おろしハンバーグだな

大きいつくねだが相変わらず焼き加減は絶妙

サッパリと食したい時にいい


呑み仲間の来訪時は、30分前に席を予約

ひとりだとびんビールは赤星を選ぶが、

この日は同額のエビスで始めて

ホッピー、トマトハイ、バイスの呑み繋いだ

491001EE-14B9-49C7-9E34-60A3E83971B6.jpg

0D7CB787-AAE2-4E56-BE17-1CE538712711.jpg

9E2505AF-3752-4817-A869-FB831CFD844A.jpg

59AF1C88-810A-420C-91C7-5E74433B3DA7.jpg


<シーザーサラダ・500円>

71C75E51-C14B-4482-93B6-CB04E1915524.jpg


<うずら豊玉・190円>

78B2F89A-BF64-499A-8240-17787E25F122.jpg


<もつ煮込み玉子入・440円>

75FF36CE-C33D-44F4-9FAE-B02FC747C773.jpg


<のりチーズ・460円>

18045502-4939-43B8-B738-84D804825BD6.jpg

つくねメニュー以外の自身のオススメも

仲間にも体験してもらってからつくね


つくねメニュー、最高額の

<生PPつくねチーズ・440円>を初注文

F3D66A83-6977-43A8-AD6D-CF5494F999B7.jpg

とは言ってもピーマンの少ない

Pつくねチーズは既に食べているので

その仕様は想定内だが、3人に丁度いい


そして、これは既食で自身イチオシの

<つくねデミ玉チーズ・390円>

C1BAB8F4-046E-44E9-B1FC-190F2D552AAE.jpg

FE106673-3DB2-4291-A927-EF4880E1D25A.jpg

トロッと玉子の黄身を崩し、

コクとまろやかな旨みの一品を平らげた


〆には、これも複数人で食べたかった

<ペヤングオムそば・520円>

ボリュームたっぷりな一品の

ジャンキーで暴力的な旨さで腹が満ちた

E33D2358-219F-4306-BF54-B34EE66E7F26.jpg


コロナ禍の自粛営業も済んで

メニューも元の内容に戻ったらしい

復活したメニューを味わいにまた訪問しよう

1186B244-8BDF-4F13-AC99-671F8629B530.jpg

8483DCD0-631A-4D27-96A0-F607E00ABA17.jpg

#続・ツクネをめぐる冒険

#ホワイトはうす

posted by ノムさん at 12:37| 東京 ☁| Comment(0) | 練馬・江古田・田無 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月14日

やきそばキング @ 東武宇都宮

★★★★☆

チーズ玉子にチーズチャーシュー、

こってり濃厚風味のやきそばを愉しむ

この店に来たら自分の中にできつつあった

宇都宮やきそばの定義のイメージが完全崩壊

ちょっぴりアバンギャルドな宇都宮やきそば

85FD0D9D-28B5-48C7-9EDB-A31E88055449.jpg


宇都宮でやきそばのハシゴ食い

代表格の石田屋で王道と思われる一品を

食べた後、もう1軒食べようと

自画自賛な店名を冠したこちらへ

163FB947-1BA2-4ED6-911A-EBBD5596D68C.jpg


大衆感あふれる店内には、カウンター席と

4人用3卓の小上がりがある

我々は3人でその小上がりの座卓を囲んだ

F8C9FD32-FC0F-4980-97B6-379080CCE82B.jpg


ビールを飲もうとワンオペの若い店主に

一声かけてクーラーから

<缶ビール・300円>を3本取り出す

72951A22-49AB-4535-92EA-FFE8C84C6E1F.jpg

銘柄は、アサヒスーパードライ


メニューを見るとこれまで食べてきた

あをやぎやきそば石田屋とは一線を画す

自分は、その中からオススメとある

<ダブルチーズ焼きそば・中 650円>

105E8334-FBC6-4458-8FD3-18B8BF01A392.jpg

52E72C6D-17C3-4D55-B572-745899B197A4.jpg

メニューは、全体的にリーズナブルで

チーズ玉子とチーズチャーシューがのって

このメニューの値段も安いと思う


同行の仲間の注文は、それぞれ

<桜エビ焼きそば・中 450円>と

<チャーシュー焼きそば・中 500円>

どちらもうまそうじゃないか、それも安い

772259DC-8B56-4704-8CDA-F8FD00B9FD61.jpg

CA16E4A8-2B16-48EB-90F3-1B3D4682AF48.jpg

FE2A95AB-9DB3-46D4-9E05-881C607676AF.jpg

C5ECD62E-05FB-4FC1-B6B3-94AA4576D7FC.jpg


そして濃厚なチーズの香りと共に

ダブルチーズ焼きそばが供された

モチモチした太麺は、小麦の風味もいい

1B682A5D-F92F-44FC-BADA-F6B401C171B2.jpg


ジャンキーな感じこそあるけれど

チーズ玉子チーズチャーシュー共に

濃密な旨みを焼きそばにオンしている

追いソースすることなく完食

679C11C4-38A4-47B7-B8FC-E1F3E43394F3.jpg

193F0A67-C085-47BD-9651-B7DC21B033A2.jpg

宇都宮やきそばの定義

そんなの宇都宮のご当地やきそばでいいね


#アバンギャルドな宇都宮やきそば

posted by ノムさん at 06:00| 東京 🌁| Comment(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする