2020年04月07日

おばんざい カエル @ 資生館小学校前(札幌)

★★★★☆

素材の風味が立つたまご焼き、明太子の

味わいを絡めてなめらかに食す温豆腐

どれも料理センスの良いおばんざいを肴に

酒は宮城の山和 純米吟醸を選んだ

フレンドリーな接客も◎なおばんざい居酒屋

F44317A0-107F-49BA-99D1-F1CF2FDCDDA9.jpg


資生館小学校前(札幌)で一献

最後にもう1軒と札幌在住の友が

案内してくれたのは小綺麗な居酒屋

女性店員さん2人もまた小綺麗

0E3583F8-5A38-40C5-B67F-7582B674B360.jpg


カウンター席に腰をおろして

日本酒メニューから選んだ銘柄は、

<山和  純米吟醸・980円>

B8C72117-78AA-4A75-B613-4F9E38EF7B5E.jpg

日本酒の値段設定は、やや高めかな


この店の醍醐味は、週替りのおばんざい

3品、5品のおまかせの頼み方もあるが

今回は、今週のおまかせメニューから

気になるところを注文することにした

A7CFC6E0-71DF-4034-9344-9BF47C39920F.jpg


<とろとろ!明太豆腐・500円>

明太子の粒が泳ぐ汁に温豆腐が浸かった一品

48B761A8-4532-4DFF-BA48-7939951E369B.jpg

なめらかな豆腐の食感に出汁と明太子の

旨み、風味がからんで品もいい


<さつまいものきんぴら・450円>は、

さつまいもの甘みがやさしくふくらむ

B3A1B4A4-DE8E-4F50-9A30-2333AED87A6B.jpg


<桜エビと青のりのたまご焼き・480円>

70B55F2A-8E15-4753-9B85-5760DF3FE16D.jpg

文字通り、桜エビと青のりの風味が纏った

たまご焼きをおろし醤油でサッパリと食す


日本酒の2杯目にもらったのは、

<刈穂 純米生原酒 自然酵母仕込み・930円>

スッキリとキレる飲み口が料理を引き立てる

1ADB96C7-7BAA-476E-8944-4B671A130DDD.jpg


カウンターのカエルの置物にも

なんだかおもてなし感を感じて居心地よく

今回の出張、最後の夜を気持ちよく過ごせた

3533EB32-D05C-4372-A886-31DEA5A5201A.jpg

B60C7D6C-C7BD-4B08-A169-F8FDE870069D.jpg

0EC54447-3E28-49A5-93DF-88CE657C9FEA.jpg

#センスのいいおばんざいに酒を合わせる

posted by ノムさん at 08:09| 東京 ☀| Comment(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする