2020年04月30日

新橋 以蔵 @ 新橋

★★★★☆

翌日から営業自粛で品切れが多かったけれど

竜馬ゆずりの名物ポテコンタワーは、健在

お通しに出されたホタルイカもアテにして

黒でもらったホッピーで同僚と立ち呑む

自粛要請が晴れたらまた行く立呑み酒場

D32F965F-DD7C-41E0-83A4-1A9FFA4B7D65.jpg


新橋で一杯

同僚とふたり、ちょっと一杯呑ってこうと

新橋で途中下車してこちらへ

この日、すでに休業している店も多い中、

こちらが営ってるのを見つけて訪問した

749105B0-D08B-4BF2-A107-0358669C7F18.jpg


<ホッピー(黒)セット・500円>を

ふたり共もらって乾杯

<なか・250円>もしっかり2度おかわりした

430D567D-0007-4E82-8657-D391B38CB7EB.jpg


お通しに供されたのは、プリプリとして

ワタもおいしいホタルイカ

にんにく醤油で個性的な旨みを愉しむ

4810ECDA-09A7-4F4F-B28D-ED2EE9D4B3FA.jpg


<生搾りサワー・500円>を追加

日替りの素材は、オレンジだったかな

素材感が豊かでこのドリンクメニューいいな

EBE22A41-C2EB-401F-9567-2D6897FC2000.jpg

店主の半田さんと話していたら

この翌日から自粛要請で休店するために

料理も品切れが多くなってるとのこと


そんなメニュー群から同僚が選んだのは、

<ポテトサラダコンビーフ・450円>

独立前の姉妹店、立ち呑み 竜馬ゆずりの

名物メニューだ久々に食べたが、

相変わらずコンビーフが立ってるねぇ

6CACBEFC-211D-4C45-A67E-30B0DCB8AC3C.jpg

今の自粛要請が晴れて、

新橋で気持ちよく呑める日が

早く戻ってきて欲しい


#自粛要請が晴れたらまた行く立呑み酒場

posted by ノムさん at 06:21| 東京 ☀| Comment(0) | 新橋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月29日

てっぱん食堂 @ 江古田

★★★☆☆

カリッと目に焼かれたそばに

ミートソースがかけられ、

目玉焼きが置かれたのがそばゲッティ

半熟の黄身を崩して巻き上げるとあら旨い

粉もん、肉、麺、いろいろあるてっぱん食堂

6F80DFBF-92BD-40E5-B77E-9E258091C6CC.jpg


江古田で夕飯

女房と江古田ホルモンを初訪問したら

雨の中、入口の階段の下まで待ち客の列

話し合いの末、向かいにあったこちらへ

AD5827D4-6B90-4144-AC30-63A8F69FBE7F.png


入口すぐの禁煙席に腰をおろし、

とりあえず<生中・486円>で乾杯

銘柄は、久々のカールスバーグだ

05566322-2E5D-4AF1-B371-6FB44DD17964.jpg


いろんな鉄板焼きメニューから

目にとまった<そばゲッティー・918円>と

お好み焼きの<もちチーズ玉・745円>を

注文してシェアして食べることにした

E81655BF-732C-4A28-BF2B-B536364BD193.jpg

462D3B76-BED8-4E48-B0E5-12448617F1F5.jpg


料理の提供までには少し時間がかかり、

先に生ビールが運ばれてきたが、

料理と一緒にお願いすればよかった

F2F0BEC6-4067-466E-A7C2-1AA584FEC107.jpg


お好み焼きに関しては、普通においしい

D5F0E959-FBE1-4018-A625-EF5C777F1942.jpg

266CE287-5460-4CD0-9D60-7D30D5FBE83E.jpg

864A7923-70B3-47E9-A3FF-54D56424F235.jpg


意外と当たりだったのがそばゲッティ

部分的にカリッと焼かれた太麺の食感がよく

粗挽きなミートソースとの相性もいい

16A28B2D-1915-4E7D-851D-9BD8EA48C3D7.jpg


途中、目玉焼きの黄身を崩して絡めて食せば

まろやかな卵の風味も加わる

E9C8641A-02F0-43F6-AD0E-1A4DD8D9E4FE.jpg


〆てふたりで2,600円台

ホルモンで飲み食べするより

ずっと安く済んだ

C6239DE1-9FD2-4D48-B3A0-221098D2D962.jpg

7B1CCDCF-0E40-4236-9767-001E787E3065.jpg

#鉄板焼きメニューいろいろ

posted by ノムさん at 07:47| 東京 ☁| Comment(0) | 練馬・江古田・田無 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月28日

一軒目酒場 神田東口店 @ 神田

★★★☆☆

この日の最後は超レモンサワーで乾杯

もう帰ろうと前の店を出たはずなのに

極厚切りのハムカツやらナンピザやら

仲間が注文した料理をツマミにまた談笑

全国展開する養老乃瀧グループの大衆居酒屋

BC60EA53-CC63-4C74-921E-9C10FE1FF81B.jpg

神田ではしご酒

前の店を出て駅へ向かったが、仲間の誰かが

「もう1軒行こう」なんて言うものだから

そこに口を開けてた一軒目酒場へ

一軒目どころかいったい何軒目だろう


気がつけば6人の仲間全員、メガサイズの

<超レモンサワー・250円>で乾杯


みんなお腹もいっぱいなはずなのに

<男のハムカツ・280円>

<コーンの焦がしバター醤油炒め・250円>

<カマンベール磯部天・250円>

<ナンピザ・320円>と誰かが注文してる

B1203094-2E9C-46B8-80F0-32FA7D196E47.jpg

7C051E80-F981-4805-82F8-D45D6989043E.jpg

8B551E3A-3DED-4F53-B2B0-03F7EC16C6BB.jpg

228EA056-7B2A-458C-8B45-1AC97F2EA4E9.jpg

さすがにこの日はこれにて終宴

一軒目酒場って初めてだったかもしれないが

安く呑めるのはいいね

男ばかりのはしご酒、すこぶる楽しかった


#超レモンサワーで乾杯

posted by ノムさん at 04:43| 東京 ☁| Comment(0) | 神田・秋葉原・御茶ノ水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

味坊 @ 神田

★★★★★

クミンを効かせたラム肉を串と炒めで食し

舌の個性的な味わいと痺れをワインで流す

ワインはスペインやギリシャの自然派ワイン

追加料理を に対し、仲間とボトル3本あけた

ラム肉を堪能する中国東北地方料理の人気店

28B2DBEC-6F18-4A82-B4F5-F39C0C3848E5.jpg


神田ではしご酒

大井町で2軒呑んだ後だというのに

2軒目でこの店の話になり、ノリノリで移動

いつの間にか離れの席ができていてそちらへ


1軒目でホッピー、2軒目で紹興酒を

呑んできた我々がここで選んだのはワイン

こちらのワインはボトルで2,500円と手頃

1本目は、<ロス フライレス>という

スペインのオーガニックワインを出された

C311E54D-E377-4318-9605-07A08B215811.jpg


ここに来たお目当ての料理たちを早速注文

<ラム肉の串焼き・61,200円>

<ラム肉のクミン炒め・980円>

クミン独特の風味と痺れる食感がたまらない

DF6C5658-2931-4DEF-95D7-BB5112715903.jpg

BA3609AC-4D1E-4F72-8250-FC6E0884A0BB.jpg


お腹はそんなに空いていないはずだったのに

さらに<ラム入り焼き餃子・600円>

<たっぷり野菜の押し豆腐手巻き・780円>

<ラム肉入り手打ち焼きそば・1,100円>

<香菜と青唐辛子のサラダ・800円>も注文

1191E6E9-7ACC-4D09-A8E1-0241860CAF14.jpg

403BDA18-E502-434D-8539-EC646816812A.jpg

B68F9734-AF3B-4F3C-9D5C-631CCA71AE63.jpg

AFCEFCDF-0633-4242-9178-4642C41F13B3.jpg


ワインの方も1本あけた後、

スペインの<オリバーレス ティント>、

ギリシアの<スクラヴォス アルシミスト>と

結局、3本を6人で軽快に呑み切りご馳走さま

8FDFF2C7-4E8A-4348-8ED2-9DC4A95E881A.jpg

9315B09F-5591-449E-A232-722D1FB8301B.jpg


ラム肉やパクチーこの店ならでは感のある

中国東北地方の料理たちで腹いっぱい

最近、2軒目以降に来ることが多いが

やっぱり1軒目から堪能したい店でもあるな

AF2ACDD6-D286-4F94-85DC-4ABE4EDE2F8B.jpg

B5011AA8-09CC-4F6D-9963-49EFAD6C0E9F.jpg

CDA240A1-2144-4DFF-9E30-54E9720F8042.jpg

1A67040E-D32B-422B-8AF4-60A123FD6CBB.jpg

#ラム肉のクミン炒めを求めて駅移動

posted by ノムさん at 04:34| 東京 ☁| Comment(0) | 神田・秋葉原・御茶ノ水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

華林 @ 大井町

★★★★☆

丸い中華テーブルを呑み友たちと囲んで

紹興酒をロックでのみながら絶品中華を食す

定番の陳マーボー豆腐マーボーナス

旬食材五目野菜の煮込み”…全部手頃で旨し

グループ呑みにもやさしい本格中華

7A62D17D-03CB-40EF-A205-B1664F32448A.png


大井町ではしご酒

前の店を出て案内された次の店は中華

6人であることを店員さんに告げると

2階のターンテーブルに通された

A4FBD08D-E838-47BF-B02B-AF82D20F8548.jpg

酒は紹興酒をボトルでもらってロックで乾杯

2本くらい飲んだのかな


<中華クラゲ>が最初に供されて

1軒目の話の続きで仲間たちと談笑する

51C19F00-A98C-48FB-8B56-139DC48C9A24.jpg


<陳マーボー豆腐>

E86D915B-71B4-4333-99A3-C50FD59AC5EE.jpg


<マーボーナス>

F4FE9745-96C4-4C38-9B2F-1FDE023222F9.jpg


<五目野菜煮込み>

ACDFC9FE-10F9-4E8A-8300-65F29238051C.jpg

注文は仲間にまかせて出されたものを

いただけば、どれを食べても料理の腕がいい


次は、1軒目に来て自分で選んで

ほかの料理も食べてみたいな

0DEBF568-63FF-493D-83BD-0B31C1599D26.png

#中華テーブルを囲んで紹興酒で一献

posted by ノムさん at 18:50| 東京 ☔| Comment(0) | 大井町・大森・蒲田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする