2016年05月15日

鶴肴 @ 飯田橋

★★★★★
「ポテサラとゲソ唐揚げ」を注文したら
「ヤマで、マカロニサラダとタコ唐揚げなら
できる」とのことでそれをお願いする。
どっちもおいしくて大正解。定番でよくない?
無化調調理のアテもうれしい大衆酒場。
E170690F-643B-4D39-BA31-863E3C3CDAF2.jpg

飯田橋で同僚と一杯。
同僚は“やまじ”へ行こうというが、“やまじ”は
最近よく行ってるのでこちらへ誘導。
110F14EB-5034-44F7-BCC9-03309834A0B1.jpg
神楽坂はみちくさ横丁のアジのある酒場だ。

飲み物類はクーラーから自分で出し、
シートに正の字で数えて最後に自己申告。
0AF5DFCC-889A-4994-87ED-0B65C07EEB81.jpg

<サッポロ黒ラベル(中瓶)・480円>を
出してきて注ぎあってお疲れ様の乾杯。
E77A70A5-6C0A-47A9-866C-E1EDC7EC28E7.jpg

冒頭のやりとりがあり、メニューにない
<マカロニサラダ・350円>と
<タコ唐揚げ・380円>をアテにする。
F8472B29-62CB-4A29-94FB-67E31D4BF9CC.jpg
939E323A-076E-42E1-BC9F-72DA94F6A87B.jpg

マカロニ、ハム、キュウリに何か肴の身が
和えられたやわらかな味のマカロニサラダ。
マカロニサラダ好きとしては◎。
45EAA7C0-4B05-4BA8-A3BC-58D09D376AE4.jpg

鮮度のよさそうな“蛸ぶつ”用の素材を揚げた
タコ唐揚げも揚げたてで甘みがあって◎。
72712BCE-073C-42F1-915C-8E4B0A240B15.jpg
この辺り定番メニューでいいんじゃないか?

ビールの後、再びクーラーの中から
<ホッピー・250円>、クーラーの上の
焼酎から<キンミヤ焼酎・850円>を調達。
A373CF1E-B7C7-4856-841F-4105DA5E4508.jpg

ホッピー2本で2人で8杯呑んだ。
これってお得なのか?よくわからない。
C8405A5C-755E-43B0-9112-565355D847AA.jpg

<鶏肉竜田揚げ・480円>を注文。
7A658646-9D0C-4B0C-9F72-66F14186828C.jpg

揚げたてアツアツの竜田揚げ、
昔食べた懐かしい竜田揚げの風味だ。
CC28D845-4824-4436-849F-577B9827E4AA.jpg
思いがけないところで求めてた味に出会えた。

ほぼ売切れのセルフサービスの
<おでん・1つ80円>も1つづつもらって
〆て1人1,800円のお支払い。
1630E686-B4D3-4485-8CED-A828468DD536.jpg
1145119E-14D3-4BB6-A70C-A462D7D0B9D2.jpg
同僚曰く「おいしくて安いけど狭い」。
でも自分にはこの狭さもいいんだよなぁ。

posted by ノムさん at 08:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道橋・飯田橋・神楽坂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹子 @ 飯田橋

★★★☆☆
神楽坂の超高級料亭“竹子”…と思わせる外観。
落ち着いた和なアプローチを抜けて店内に
入るとそこは朝まで賑わう一大大衆酒場。
呑み友たちとワイワイ3次会を楽しんだ。
有限会社飯田系の使い勝手いい大箱居酒屋。
AC1CD34D-2CB2-482B-963B-255D39990537.jpg

飯田橋で3次会。
1軒めで思う存分日本酒を愉しみ、
2軒目でアグレッシブに立ち飲んだ後は
神楽坂を少し登って風格ある外観のこちら。
A9EBDC18-FEB5-4CD4-99D0-AFBA9677F39E.jpg
中にはいつもの賑やかな酒場が広がってる。

有限会社飯田が運営するこちらの店は、
“裏モンテローザ系”と呼ばれる
激安居酒屋グループの一角を担っている。
2階のテーブル席へ通されて8人で乾杯。

3軒目ということで注文は〆っぽく
大好きな<トロたく巻・480円>。
8E4E4252-AC44-4296-93DF-B535FE1BD1E7.jpg

それと手打ちとメニューにある
<割子更科そば(4段)・660円>。
81D5873F-7A7D-45CE-B37A-C4AECB3CBBD7.jpg

さらに誰かが鉄板メニューからオーダーした
<一口餃子・500円>。
95615134-DD65-4E5C-95AC-CE9DB42381E4.jpg
ちょうど人数分あってサクッと平らげた。

<うずらの煮卵>に<セロリのおひたし>の
写真も撮ってあったけど、これお通しかな?
15B8F63E-C9B2-4309-A1B2-34196D61512A.jpg

もう3軒目になるとメモリー機能も破綻。
というわけで、一部のメンバーは
この後カラオケに行ったみたいだけど
おいらはドロンさせていただいた。
posted by ノムさん at 07:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 水道橋・飯田橋・神楽坂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

鈴木酒場 @ 浅草橋

★★★★★
昭和な酒場の空気もアテにして呑む。
冷トマト、煮込み、玉子焼、そして串焼き…
酒場定番の料理をレモンサワーで流しながら
呑み友たちとの他愛のない話を楽しんだ。
店主夫婦の人柄にも癒される昭和大衆酒場。
7765D9A7-76A4-4D95-9228-F05FB417A02B.jpg

浅草橋でハシゴ酒。
呑み友たちと2軒目にお邪魔したのは
ずっとここで飲んでみたかった昭和な名店。
1732EFBB-2584-40BF-AE34-A98AFDFB3AB7.jpg
なかなか機会がなく、やっと訪問できた。

日本酒の銘柄、忠勇の文字が大きく書かれた
暖簾とアサヒビールの提灯とテント。
外観から昭和情緒豊か。
FF68A207-7D72-418B-8477-73D08818A7E1.jpg

そして、セピアな空気が漂う店内も魅惑的。
144EF10E-84EE-46FD-AA3B-AD83D56DBBF2.jpg

呑み友とたちと4人でテーブル席へ。
自分は<ハイサワー・380円>をもらう。
01B0D3BD-9361-4FB8-B5D9-65B81AFC4132.jpg
ナカ焼酎は合同酒精のビッグマンらしい。

お通しには、煮込み豆腐が供された。
00CA1DBC-5364-4480-BB18-1FE7ABDF65BB.jpg

定番の短冊メニューやホワイトボードの
日替りから呑み友たちとアテを選ぶ。

<冷トマト・350円>。
C838E661-7408-4906-80B2-57316A74CA20.jpg
いい具合に塩を振られたトマトは
甘みが引き立ってすごくおいしい。

定番どころの<もつ煮込み・430円>に
<玉子焼・450円>。
A67E1A76-09AF-489B-96C0-7FD3C6E84EA5.jpg
F40AA019-9E11-49CB-834D-EFCFCE5D15EA.jpg
まろやかな味付けの玉子焼はおろし醤油で。

串焼きは、<やきとり、つくね、かわ、
レバー・各120円>をもらう。
570F471C-752C-4225-9D23-58D482903AC7.jpg
7F63574D-1443-40D0-B1D6-715CC6087872.jpg
8CFD17A1-5CFF-40AC-B8DA-D57374055233.jpg
レバーに関してはちょっと好みでなかった。

ドリンクは<レモンハイ・380円>の後、
日本酒にして<忠勇(大徳利)>を
燗してもらった。
CCFDFB35-C457-4C95-8C36-D35EBF507C08.jpg

日本酒のアテに日替りから選んだのは
<しゃこ刺・650円>。
鮮度抜群とはいかなかったが、久しぶりに
食べたしゃこ刺は忠勇の燗に合った。
710D9A20-F46C-4077-802B-C205AB4AE71D.jpg
類さんも以前訪問したこちら。
その時の話なんかも親しみやすい店主から
伺ったり、この酒場は居心地もいいね。

談笑しながら呑み食いし、料理を平らげた
キリのいいところでお勘定。
1人あたり2,500円くらい。
66A4630C-32A9-4D26-803E-038BE0BE7F71.jpg
まだまだ話は尽きず、もう1軒行くことに。
posted by ノムさん at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 錦糸町・浅草橋・新小岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナポリ @ 中野

★★☆☆☆
ハッピーアワーっていいよね。
ビール、ワイン、カンパリが1杯300円。
ピザだって20時まで1枚500円と破格。
ドリンクだけでも嫌な顔されなかった。
ハッピアワーも魅力のピッツァリア。
9901A853-E4F2-4CE9-B65C-2637C03B770C.png

中野でちょっと一杯。
この店の向かいの店を目的に到着したら
まだ開店前で呑み友とこちらで時間つぶし。
店の決め手は何と言ってもハッピーアワー。
3B6EA397-9435-4E97-99C7-E27D4046C347.jpg

テーブル席について呑み友とふたり
<ビール・300円>をもらう。
ハッピーアワーは15時から18時。
通常価格は500円の模様。
203CBB71-2B63-4C43-A2BE-EF0B9871C97D.jpg

サクッと喉を潤して向かいの店の
開店待ちの列へそろそろ並ぶか。
posted by ノムさん at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 中野・吉祥寺・三鷹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぶたいちろう @ 浅草橋

★★☆☆☆
ポッチャリな自分が“いちろう”って名だったら
来たくない店だが違うので仲間たちとハシゴした。
酎ハイ、サワー類が常時250円と安いから
酒がススんでアホな男同士の話に花が咲く。
安く気軽にワイワイ呑れる駅近大衆酒場。
F0D855D1-2F1E-4245-ABD2-D415076273D2.jpg

浅草橋でハシゴ酒。
仲間たちと鈴木酒場を出て駅方面へ。
駅近酒場を物色してこちらへチェックイン。
D5C38EEE-0177-4163-BEFB-4A49D3CE54C3.jpg
1階は立呑みスタイルだが、
4人と伝えると2階のテーブル席へ通された。

「おお!ここサワーが安いじゃないか!」
っというわけで<酎ハイ・250円>で乾杯。
064FC3BF-B3F7-40C8-8CAA-9BF5E58E9C02.jpg

手早いところで<枝豆・190円>、
<キムチ・190円>、
<本マグロ中トロブツ・390円>、
<タコブツ・390円>を注文。
1FD227D5-F08B-45C7-9949-8E88C6F0D534.jpg

そしてこの日のサービス品の
<ガツ刺し・100円>。安っ!
17C760E9-6A4F-4281-BF50-3AAAF62DF926.jpg
通常価格は390円だ。

キムチ辛い。辛いの苦手な自分は悶絶モノ。
4A5827CF-2E70-4D91-880A-F3D56B538C5F.jpg

これは向いてないと油断してたら
刺身についてきたワサビも超キクゥ〜。
8074F782-202D-4676-9692-360A8D5EA571.jpg
この辺りは辛さばかりが印象的だったな。

呑み友がたのんだ火を通したアテもつまむ。
<ホルモン炒め・490円>。
17EF9A65-4D10-48BF-AFB4-3965833DFE6E.jpg
添えられたマヨネーズで食す。まぁまぁ。

もつ以外の串焼きがオーダーされた。
<ウインナー・150円><ウズラ卵・120円>
<シイタケ・150円><ホタテ串・190円>。
EB6A943B-AD47-438A-AE6B-F1FBAFF9539D.jpg
ウインナーがエロい形に串刺しになってる。

この店でもはっちゃけた男子会トーク炸裂。
あぁ、浅草橋呑み楽しかった。
posted by ノムさん at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 錦糸町・浅草橋・新小岩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする